×
By
fashionsnap
掲載日
2019/09/26
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

約2300ブランドが参加するアットコスメの"1日限定のコスメ祭り"が今年も開催、限定アイテム数は200種超

By
fashionsnap
掲載日
2019/09/26

 アイスタイルが、日本最大のコスメ・美容の総合サイト「アットコスメ(@Cosme)」内で、12月3日12時から24時間限定の化粧品ECスペシャルイベント「@Cosme Beauty Day」を今年も開催すると発表した。9月26日の今日、特設サイトを公開した。

@Cosme Beauty Day特設サイトより


 同イベントは、アイスタイルが日本国内における化粧品・医薬品のEC化率が低いことなどに着目し、ECを通じてブランドや商品と消費者の接点を増やしていきたいという思いから"1日限りのお祭り"として企画された。初開催となった昨年の「@Cosme Beauty Day 2018」では、イベントスタート時に予想以上のアクセスが集中したことでサービスが一時停止し、開催時間が1時間延長。流通総額は目標金額の3億円を上回り4億円を超えるなど、大きな反響を呼んだ。

 今年は、昨年に引き続き「イヴ・サンローラン・ボーテ(Yves Saint Laurent Beauté)」「ナーズ(Nars)」といったブランドに加え、「スリー(Three)」「パルファム ジバンシイ(Parfums Givenchy)」「サボン(Sabon)」「ゲラン(Guerlain)」「クラランス(Clarins)」「トゥー フェイスド(Too Faced)」など計約400ブランドが参加する。

 このほか、限定アイテムは昨年の44種から大幅に増やし、200種超を展開。前回はイベント限定アイテムの売り切れが続出したことから、今年は事前抽選販売を行う。抽選販売は、商品の内容公開と併せて11月15日12時から順次開始。今年の@Cosme Beauty Dayでは、参加ユーザー総人数100万人、流通総額10億円を目指すという。

特設サイト

Copyright © 2020 Fashionsnap. All rights reserved.