×
掲載日
2016/06/02
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

英ファッション協会、ロンドン メンズコレクションでパンクをフィーチャー

掲載日
2016/06/02

 6月10日~13日のロンドン・コレクション・メン(London Collections : Men)(以下、LCM)期間中、パンクをテーマにしたイベントが多数開かれる。

Photo: LC:M

 
 英国ファッション協会が支援する#PunkLondonでは、コンサートや上映会、トークセッション、展覧会など、ロンドンでのパンク40年の歴史を振り返る催しが。デザイナーのポール・スミス(Paul Smith)とフォトグラファーのデレク・リジャーズ(Derek Ridgers)が組み、「ポール・スミス」アルベマール通り店で開催する無料の展覧会にも注目が集まる。リジャーズの写真にフィーチャーした限定Tシャツも販売予定だ。
 
 また、キングスクロスとセントマーチンズ主催のパンクファッション展覧会「From King’s Road to King’s Cross: The Story of Punk Clothing」や、大英図書館とロンドン博物館の展示も行われる。

 

不許複製・禁無断転載
© 2021 FashionNetwork.com