×
By
fashionsnap
掲載日
2014/09/25
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

英国「テッドベーカー」が香港で新作コレクション披露

By
fashionsnap
掲載日
2014/09/25

 英国発のブランド「Ted Baker(テッドベーカー)」が、2014-15年秋冬コレクションの発表イベントを香港で開催した。現地のセレブリティや取材陣が多く訪れ、立ち見のゲストで溢れる中、今シーズンのコレクションを象徴するチークダンスのパフォーマンスからスタート。ランウェイには、現地の俳優Moses Chanがモデルとして登場した。


 2014-15年秋冬の「Ted Baker」は、1950年代のフェミニンなムードをアイテムに落とし込んだウィメンズコレクションを展開。ヴィンテージにインスパイアされたフラワープリントのワンピースやネオプレンのスウェット、鮮やかなカラーリングのセットアップ、襟元にビジューを施してコントラストを効かせたドレスやコートなどが揃う。一方メンズコレクションは現代的な素材感が特徴。カラーはバーガンディやエメラルドグリーン、ライム、ターコイズ、オレンジなどで鮮やかに彩り、大胆なカラーブロッキングのブレザーやニットもラインナップする。

 イベントは香港セントラル地区有数の人気レストラン「Azure Restaurant Slash Bar」で行われ、地元の人気ロックバンド 「Dear Jane」のメンバーやフリーランスのデザイナーで起業家のKarina Haらが来場。男女のダンスパフォーマンスでショーの幕が開けると、今シーズンのアイテムを纏ったモデルたちが次々と登場し、会場は終始盛り上がった。

 「Ted Baker」はインナーコミュニケーションの一環として香港で毎季イベントを行っているが、今回はアジア地域全体の展開を視野に香港外からもメディアを招待。今後のアジア展開について同社は「直営やインショップに多くの関心が寄せられており、今後に期待してほしい」という。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.