×
By
fashionsnap
掲載日
2011/11/29
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

英BFAデザイナー・オブ・ザ・イヤー2011は「マックイーン」サラ

By
fashionsnap
掲載日
2011/11/29

 イギリスファッション評議会(BFC)による「ブリティッシュ・ファッション・アワード 2011」が、各部門の受賞者を発表した。ベスト・デザイナー・オブ・ザ・イヤーに輝いたのは、「Alexander Mcqueen(アレキサンダー・マックイーン)」のクリエイティブ・ ディレクターSarah Burton(サラ・バートン)。「Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)」のメンズ・ディレクターKim Jones(キム・ジョーンズ)が、メンズウェア・デザイナー・オブ・ザ・イヤーを受賞した。

Sarah Burton, BFC

 「ブリティッシュ・ファッション・アワード 2011」のベスト・デザイナー・オブ・ザ・イヤーを受賞したサラ・バートンは、故アレキサンダー・マックイーンのクリエイションを継承しつつも独自性を感じるコレクションを披露したことなどが評価され、英国で最も権威ある賞に輝いた。今年から新たに導入されたニュー・エスタブリッシュメント・アワードを受賞したのは、Christopher Kane( クリストファー・ケイン)。レッド・カーペット賞には、ステラ・マッカートニーが輝いている。また、ベスト・デザイナー・ブランドには、世界中でブランドビジネスを大きく成長させたことが評価されたヴィクトリア・ベッカムが選ばれた。同賞には、デザイナーTom Fordが手掛ける「Tom Ford(トム・フォード)」がノミネートされており注目を集めていた。

 ブランドの後継者であるサラ・バートンは、現在「Alexander Mcqueen」とカジュアルライン「McQ(マックキュー)」を完全監修。2012年初旬には、ロンドン・ファッション・ウィークで「McQ」初のランウェイコレクションを披露するほか、旗艦店をオープンさせる予定になっている。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.