×
By
fashionsnap
掲載日
2021/03/21
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

茂木モニカが撮影したありのままの水原希子 渋谷パルコで写真展が開催

By
fashionsnap
掲載日
2021/03/21

 水原希子と写真家 茂木モニカによる写真展「夢の続き DREAM BLUE」が、渋谷パルコ4階PARCO MUSEUM TOKYOで開催される。会期は3月20日から4月4日まで。入場料1000円(税込)。



 茂木モニカは、水原の友人であり、水原が最も信頼を寄せる写真家の一人。今回の写真展では、4年前に撮影旅行に出かけ撮影した写真を展示する。ヌード写真を中心とした展示で、2人の親密な関係だからこそ生まれた、アメリカの大自然を舞台に身体と心を解放する「ありのままの水原希子」が捉えられている。
 写真展開催にあわせて、初の共作写真集を発売。全160ページで、価格は3300円(税別)。4月15日の全国書店発売に先駆けて、会場で先行販売する。このほか会場では、キーホルダーやライター、ファイルといったオリジナルグッズを販売する。

■夢の続き DREAM BLUE
下記:2021年3月20日(土)〜4月4日(日)
会場:渋⾕区宇⽥川町15-1 渋谷パルコ 4F PARCO MUSEUM TOKYO
営業時間:11:00〜20:00 ※⼊場は閉場の30分前まで/最終日18時閉場
入場料:1000円(税込)※未就学児無料

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.