×
565
求人
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

藤原ヒロシの「モンクレール ジーニアス」新作は旅や音楽から着想、エッジの効いたコレクションに

By
fashionsnap
掲載日
today 2019/03/22
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 「モンクレール(Moncler)」のプロジェクト「モンクレール ジーニアス(Moncler Genius)」から、「フラグメント(Fragment design)」の藤原ヒロシとコラボレーションした「7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ(7 Moncler Fragment Hiroshi Fujiwara)」の2019年春夏コレクションが3月28日に世界同時発売される。一部のモンクレールブティックと主要セレクトショップ、オフィシャルECサイトで取り扱われる。

7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ


 今シーズンは「ワールドツアー」がテーマ。優れた軽量性やテーピングのディテール、パッカブルデザインといったテクニカルな要素を取り入れつつ、ストライプやインターシャ、ニュートラルカラーの掛け合わせのほか、ブラックとブライトカラーのコントラストといったデザインを落とし込んだアーバンルックを提案する。パーカをはじめ、フィールドジャケットやバーシティジャケット、格子柄のブレザー、トラベルジャケット、スニーカー、ローファー、バックパックなどをラインナップ。旅や音楽を着想源に、藤原のトレードマークでもあるスローガンやグラフィックデザインをシンプルなアイテムにあしらい、イノベーティブなアプローチで昇華させることでエッジの効いたコレクションに仕上げたという。

 発売に先駆け、3月22日から「Fragment Dictionary」をLINEで限定配信。複数アングルのショットと価格を公開する。

■7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ:公式Line

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.