×
By
fashionsnap
掲載日
2019/10/24
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

設立20周年の「イサム・カタヤマ・バックラッシュ」が国内初となるランウェイショー開催、Exile Takahiroらが登場

By
fashionsnap
掲載日
2019/10/24

 片山勇が手掛ける「イサム・カタヤマ・バックラッシュ(Isamu Katayama Backlash)」が、ブランド設立20周年を記念したイベント「Backlash Night Ii Decades」を恵比寿ザ・ガーデンホールで開催した。ブランドと縁のあるアーティストによるライブや、国内初となるランウェイショーなどが行われた。

ランウェイショーの様子 - Image: Fashionsnap.com


 イサム・カタヤマ・バックラッシュは1999年にデビューしたレザーブランド。素材からオリジナルで開発し、革の持つ可能性を追求した独特な手法で加工や染色を施したウェアやバッグ、ブーツ、小物など幅広い商品を製作している。2004年春夏シーズンにパリコレクションに参加して以降、ミラノやパリなどで新作を発表。元オアシス(Oasis)のリアム・ギャラガー(Liam Gallagher)など国内外のミュージシャンが愛用していることで知られている。
 
 イベントには1,000人以上の観客が来場。東京スカパラダイスオーケストラをはじめ、Losalios、浅井健一&The Interchange Killsのほか、The Hiatusのウエノコウジやシアターブルックの佐藤タイジ、高野勲、Soil&"Pimp"Sessionsのみどりん、氣志團の綾小路翔、10-FeetのTakumaで結成された1日限りのスペシャルバンド「The Backlash」など、ブランドと縁の深いアーティストが楽曲を披露した。

 ランウェイショーでは、イサム・カタヤマ・バックラッシュのアーカイブや新作アイテムをミックスさせたスタイリングで20年間の集大成を演出。ExileのTakahiroをはじめ、俳優の黒羽麻璃央や塩谷瞬、Dragon AshのAtsushi、東京スカパラダイスオーケストラの加藤隆志と谷中敦、元K-1世界チャンピオンの魔裟斗ら様々な分野で活動する計31人がモデルとして登場し、ショーを盛り上げた。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.