×
132
求人
SHISEIDO
E-Commerce Director
正社員 · Tokyo
TOMORROWLAND
システムエンジニア
正社員 · 東京都
SAZABY LEAGUE, LTD. LITTLE LEAGUE COMPANY
卸営業
正社員 · 東京都
SAZABY LEAGUE, LTD. LITTLE LEAGUE COMPANY
経理
正社員 · 東京都
CANADA GOOSE
Financial Planning & Analysis Manager
正社員 · 東京都
SHISEIDO
Manager, Global Procurement Excellence Group
正社員 · Tokyo
AESOP
HR Operations Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Business Solution Lead For Marketing (Gbsl - Ctm)
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Business Solution Expert For Otc
正社員 · Tokyo
AESOP
CRM Coordinator
正社員 · Tokyo
AESOP
Accounting Manager (アカウンティング マネージャー)
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Group Manager, Logistics Service Group, Global Logistics Dept
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Associate Brand Manager, Product Innovation Group, Elixir Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Area Manager, Strategy & Business Development, Cle de Peau Beaute Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Group Manager, Safety Group, Safety, Quality & Sustainability Dept
正社員 · Tokyo
AESOP
Senior Art Director - シニアアートディレクター
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Trade Marketing - Area Manager (China), Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Trade Marketing - Area Manager, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
PUMA
Assistant Sport Marketing Executive
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Accounting Manager, Finance Accounting Dept
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Business Development Staff, Cle de Peau Beaute Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2022/07/05
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

読売ジャイアンツがヨウジヤマモトとのコラボユニフォームを披露、岡本選手など主力4選手が登壇

By
fashionsnap
掲載日
2022/07/05

 読売ジャイアンツが、「ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)」とのコラボレーションユニフォームを発表した。7月5日に開かれた発表会では岡本和真選手、吉川尚輝選手、高梨雄平選手、大勢選手の4人が登壇し、ユニフォームの着用感や試合への意気込みを語った。



 コラボユニフォームにはヨウジヤマモトの代名詞とも言える「漆黒」をデザインに採用し、チームロゴの上にブランドのシグネチャーロゴをあしらった。ユニフォームの製作は読売ジャイアンツとサプライヤー契約を結んでいる「ミズノ(MIZUNO)」が担当し、キャップは同じくサプライヤーである「ニューエラ(New Era®)」が手掛けた。

 デザイナーズブランドのロゴがチーム公式ユニフォームに入るのはNPB(日本プロ野球)史上初めて。読売ジャイアンツは9月6日から8日にかけて行われるDeNAベイスターズとの3連戦でコラボユニフォームを着用する予定だ。なお、会場では各日チケットを購入の上東京ドームを訪れた先着1万5000人を対象にヨウジヤマモト特別ユニフォームを配付する。

 主将の坂本勇人選手をはじめとして、チーム内にも愛用者が多いというヨウジヤマモトとのコラボユニフォームは選手たちからも好評だという。2018年から5年にわたり読売ジャイアンツの4番を務め、私服では「ゴローズ(goro's)」のアクセサリーや「カサブランカ(CASABLANCA)」のシャツを着用するという岡本選手は「自分自身ヨウジヤマモトが好きで、ワイスリー(Y-3)を含め何着か持っています。昨日もギンザ シックス(GINZA SIX)に行ってグラウンド ワイ(Ground Y)の店舗を見てきたばかりなので、コラボユニフォームはとても嬉しい」とコメント。「いつもは白とオレンジを基調としたユニフォームなので、景色が変わって見えますね。すごくかっこいいです」と気に入った様子だった。

 現在1番打者としてチームを引っ張る吉川選手は「ヨウジヤマモトの服はTシャツを中心に何枚か持っています。好きなブランドとのコラボユニフォームを着用できるのは光栄です」と話し、「黒が好きなので、いつものユニフォームより個人的にはしっくりくる。早く試合で着用したい」と声を弾ませた。

 セットアッパーとしてブルペンを支える高梨選手はヨウジヤマモトの服について「自分も好きで、数着持っている」とし、ユニフォームに関しては「(読売ジャイアンツに移籍前の)楽天イーグルス時代を含めても真っ黒のユニフォームを着用したことがなかったので、すごく新鮮な気持ちです。野球のユニフォームで黒はあまり使われませんが、そんな中であえて漆黒のデザインにしているのが、ヨウジヤマモトが体現する『反骨精神』を表しているようですごくかっこいいなと思います」と話した。


 2021年のドラフト1位で入団し、チームの守護神を務める大勢選手は「自分自身ブラックが好きなので、身が引き締まる想い」と話し、「NPBがデザイナーズブランドのロゴをユニフォームに採用するのは初めてとのことなので、この取り組みに花を添えるようなプレーができたら」と意気込みを語った。

 読売ジャイアンツは、選手が実際の試合で着用するものと同じ工程で作られた「プロコレクションユニホーム」と「プロコレクションキャップ」、「ヘルメットシール」の3点を特製ボックスに収めた「PREMIUM BOX」(キャップ3種/各税込11万円)の受注販売を開始。7月31日の23時59分まで公式オンラインストアで注文を受け付けている。


■読売ジャイアンツ × ヨウジヤマモト

特設サイト


 

Copyright © 2022 Fashionsnap. All rights reserved.