資生堂から新ブランド「ギャラリーコンパクト」デビュー、アーティストなどとコラボしたアートなパッケージデザインに

 資生堂が、若年層向けにアーティストやクリエイターとコラボレーションしたパッケージを採用する新ブランド「ギャラリーコンパクト」の展開をスタートする。2月1日から資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」や「ゾゾタウン(Zozotown)」、ポップアップショップで数量限定で取り扱う。

Image by: 資生堂

 ギャラリーコンパクトは、SNS上などで話題のアーティストやクリエイターとコラボし、日常的にネットに親しむ若年層をターゲットにしたデザインを展開する"アート発"目線のコスメブランド。 

 第1弾では、きめ細やかなパウダーが毛穴や色むらを隠し、透明感のある肌に仕上げる「ギャラリーコンパクト プレストパウダー」(税別4,000円)を発売する。「Spring Crush(=春の一目惚れ)」をテーマに、パッケージをヤナギダマサミ、ニシクボサユリの2人のアーティストのほか、タイのファッションブランド「スレトシス(Sretsis)」がそれぞれ3種類デザインした計9種を揃える。

 発売を記念し、2月1日から3日までの3日間限定でポップアップショップをGallery X By Parcoに出店。商品を販売するほか、3人のアーティストの世界観を体験できるブースやフォトスペースが展開される。
■ギャラリーコンパクト Pop Up Shop
期間:2019年2月1日(金)〜2月3日(日)
場所:Gallery X By Parco
住所:東京都渋谷区宇田川町 13-17
ブランド公式サイト ※1月9日(水)午前0時開設
ワタシプラス公式サイト

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

コスメコレクション
新規登録