×
By
fashionsnap
掲載日
2021/03/24
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

赤西仁と錦戸亮、アメリカンイーグルのアンバサダーに就任

By
fashionsnap
掲載日
2021/03/24

 「アメリカンイーグル(AMERICAN EAGLE)」が、赤西仁と錦戸亮をアンバサダーに起用した。環境に配慮したサステナブルなものづくりに取り組む「Real Good コレクション」のアイテムでそれぞれの個性やスタイルを表現していくという。




 Real Good コレクションでは、持続可能な素材を採用したジーンズなどを展開。ジーンズにはリサイクルされたポリエステルや、リサイクルナイロンを使用しており、製造過程ではジーンズ1本につき水の排出量を約14%削減している。2021年春夏コレクションから「Real Good」のバッジが付いた製品を拡充しているという。

 キャンペーンヴィジュアルで錦戸はチェック柄の「スーパーソフトフランネルシャツ」(7000円)をはじめ、「スーパーソフト ロングスリーブ グラフィックTシャツ」(4600円)や「AirFlex+ Temp Tech スキニージーンズ」(1万2600円)を着用。赤西は「フード付き デニムトラッカージャケット」(1万4100円)や、「スーパーソフト アイコン Vネック Tシャツ」(3100円)、「AirFlex+ Temp Tech スキニージーンズ」(1万2600円/いずれも税込)などを着用した。

■アメリカンイーグル:公式オンラインストア

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.