錦織圭の日本への思いがNikeのシューズに、靴紐にはカタカナロゴ

 「ナイキ(Nike)」が、錦織圭選手の日本に対する思いからデザインの着想を得た「ナイキ エア ズーム ヴェイパー X LTR QS」を発売する。9月29日にNike.comおよびNike 原宿で先行発売し、10月1日からその他一部の専門店で取り扱う。価格は税込1万8,900円。

「ナイキ エア ズーム ヴェイパー X LTR QS」(税込1万8,900円) - Image: ナイキ

 「ナイキ エア ズーム ヴェイパー X LTR QS」には錦織選手のインスピレーションとして日本を取り囲む海や日本国旗の色合いを取り入れたほか、錦織選手のオンコートプレイスタイルを反映。レザーのアッパーには、スクリーンプリントで錦織選手の出身地である松江の海からインスピレーションを得た浮世絵風の波が描かれており、アウトソールとミッドソール、そしてフレーム部分には青のグラデーションで島国日本の岸に打ち寄せる波を表現している。両サイドのスウッシュは日の丸の赤で彩られ、ソックライナーには桜の柄が施される。シューレースにはカタカナで「ナイキコート」の文字が繰り返しプリントされている。
 
 機能面では、Nike Zoom AirとDynamic Fitシステムを搭載し、高反発のクッショニングと足をしっかりと包み込む安定したフィット感を実現。スピードを追求した超軽量仕様で、パッド入りの履き口など快適性に優れている。また、つま先にラバーを使用することで高い耐久性を備える。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - シューズスポーツピープルコレクション
新規登録