×
565
求人
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

阪急うめだ、カスタマイズをコンセプトにバッグ売場刷新

By
fashionsnap
掲載日
today 2018/07/31
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 阪急うめだ本店が、1階のバッグギャラリーを8月29日にリニューアルオープンする。

バッグギャラリー


 リニューアルのコンセプトは「カスタマイズ」。中央に配置するアトリエには職人が常駐し、同売場全34ブランドのうち約20ブランドのカスタマイズメニューを気軽に利用できる。カスタマイズメニューはワッペンや刻印、スタッズ、ステッチ、パーツの付け替えなどがあり、「アニエスベー ボヤージュ(Agnès B. Voyage)」や「グローブ・トロッター(Globe-Trotter)」「バリー(Bally)」など10ブランドでは阪急限定メニューを展開。リニューアルを記念し、イラストレーターChocomooによるオリジナルデザインのカスタマイズメニューも登場する。
 
 また、カスタマイズしたバッグとのコーディネートをシミュレーションできるスマートミラーを設置。画像をSNSに投稿できる仕組みや、データをQRコードで読み取り自宅から阪急オンラインストアで購入もできる。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.