×

青山商事史上最軽量のスーツ発売、従来より重さ100グラム軽減

By
fashionsnap
掲載日
2020/03/26
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 青山商事が、ジャケットとパンツの合計重量(サイズ:A5号)において同社史上最軽量のビジネススーツを発売した。洋服の青山の全店舗と公式オンラインストアで取り扱っている。

Image: 青山商事


 スーツの生地には軽量素材を採用し、芯地やパッド、たれ綿などの副資材を使用せずに、裏地を従来製品よりも約7割省略することで軽さを追求。同社の従来のスーツの重量約680gと比較して約100gの軽量化を実現した。副資材を使用せずにビジネススーツのフォーマル感を保持するためにパターンを再設計し、新たな型紙を開発。また、表地には2方向にストレッチが効いた素材を使うことで快適な着心地に仕上げたほか、ホームケアが可能なウォッシャブル機能、速乾性、防シワなどのイージーケアの機能性を備えた。価格はジャケットとパンツのセットが19,000円で、パンツが2本付く3点セットが29,000円(いずれも税別)。

 

Copyright © 2020 Fashionsnap. All rights reserved.