×
By
fashionsnap
掲載日
2019/03/15
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

香港の気鋭ブランド18組が限定出店、原宿など都内各所に登場

By
fashionsnap
掲載日
2019/03/15

 香港のデザイナーやブランドを国外へ発信する企画「ファッション ホンコン(Fashion Hong Kong)」が、東京各所にポップアップストアを順次出店している。期間はWall原宿店とデスティネーション トーキョー(Destination Tokyo)が27日まで、コンセント パリ アッシュ ペー フランス(Concento Paris H.P.France)銀座店が3月18日から31日まで。

「ビッグホーン(Big Horn)」Image: Fashion Hong Kong


 ファッション ホンコンは香港の準政府機関である香港貿易発展局による企画。海外のファッションウィークへの参加は2015年1月のコペンハーゲンから始まり、東京ファッションウィークでは2015年以降3度にわたり香港のデザイナーによる合同ショーを行っている。合わせてバイヤー向け商談会や一般消費者向けのポップアップストアなど、海外への売り込みをサポートしている。
 
 今回はアッシュ ペー フランスと協業し、3ヶ所への出店が決定。ラフォーレ原宿のWALLには航空業界出身のデザイナーKevin Chingによるアイウェアブランド「ビッグホーン(Big Horn)」をはじめ、隠しウェッジスニーカーで知られケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)らをファンに持つ「イージン(Iijin)」など4ブランドが参加している。ルミネエストのデスティネーション トーキョーには全てのジュエリーにシェルを用いた「ジューシェルス(Jewcells)」や、"ブランド買い"へのアンチテーゼから一切ブランドロゴやマークのないバッグやサングラスを展開する「ノーブランドノーネーム(No Brand No Name)」など3つのアクセサリーブランドが登場。アパレル3ブランドが集結する東急プラザ銀座のコンセント パリ アッシュ ペー フランスでは、東京のランウェイショーで1,000人近くを動員したフリルやギャザーが特徴的な「ヘブンプリーズ(Heaven Please+)」や、インスタレーションアートや建築から着想を得ている「ケナックスリョンスタジオ(Kenaxleung Studio)」のアイテムが展開される。

 また南青山のショールーム「H3Oファッションビュロー」では業界バイヤー向けの商談会を3月18日から30日までの期間開催。ジュエリー業界で約10年のキャリアを築いたElaine Shiuによるシルバーや真鍮を用いたアクセサリーブランド「アーティニ(Artini)」や、年間を通じて楽しめるようなニットウェアを手掛ける「インエクスクルーシブ(Inexclsv)」など7ブランドが参加する。
 

■Wall原宿店
期間:3月14(木)~27日(水)
取り扱いブランド:Big horn、iiJin、Stars and tart、Yah!
営業時間:11:00〜21:00
住所:東京都渋谷区神宮前 1-11-6 ラフォーレ原宿 1F
 
■Destination Tokyo
期間:3月14日(木)~27日(水)
取り扱いブランド:Jewcells、No Brand No Name、the little finger
営業時間:11:00〜22:00
住所:東京都新宿区新宿 3-38-1 ルミネエスト B2F
 
■Concento Paris H.P.France 銀座店
期間:3月18日(月)~31日(日)
営業時間:11:00〜21:00
取り扱いブランド:HEAVEN PLEASE、kenaxleungh、phenotypsetter
住所:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座 3F
 
■バイヤー向け商談会
日時:2019年3月18日(月)~30日(土)11:00~18:00
参加ブランド:Artini、Connesse、Ejj、Iijin、Inexclsv 、Methodology、Phenotypsetter
場所:H3Oファッションビュロー
住所:東京都港区南青山6-7-5ドミール南青山906

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.