髙田賢三が登壇、秋の「ファッション ワールド」は36講演を開催

 日本最大のファッションの展示会「第9回 ファッション ワールド 東京 秋」が、東京ビッグサイトで開催される。会期は10月22日から24日までの3日間。

髙田賢三 - Image: ©Masaru Mizushima

 秋と春の年2回開催される「ファッションワールド」は、今回の10月開催から「ファッションワールド」と「ファッション生産・素材ワールド」の2つのワールドへとリニューアル。世界各国のブランドが出展する「ファッションワールド」には、「アパレルExpo」「バッグExpo」「シューズExpo」「アクセサリーExpo」「メンズ ファッションExpo」の5つの専門展が設けられ、2018年春夏の新作をはじめ4万6,000点の商品が集結する。また、新設の「ファッション生産・素材ワールド」は、「生地・素材Expo」「ファッション OEM Expo」の2つの専門展から構成。世界中のOEM企業と生地・副資材が出展する生産や企画向けの展示会として開催される。これら全ての展示会を合わせ今回は過去最多の40ヶ国から960社が出展し、例年に続き規模を拡大したイベントとなる。
 
 毎回注目を集める併催セミナーは、今回は「アパレル産業 次の10年」をテーマに全36講演が開催される。特別招待講演には「ケンゾー(Kenzo)」の創始者 髙田賢三が登壇し、美モードのファッションディレクター 萩原輝美と対談講演を行う。そのほかベイクルーズの杉村茂代表取締役CEOによる同社の成長戦略についての講演や、スノーピークの山井太代表取締役社長による「『好きなことだけ!』を仕事にする経営」と題した講演、「サカイ(Sacai)」のクリエイティブディレクター 源馬大輔とサカイのディストリビューションを手掛けるイーストランドの島田昌彦社長による対談などを予定している。
 
 上記のセミナーに加え、ファッション業界での活用事例が増えているAI・テクノロジーに関するセミナーや、プロの接客やVMD技術を学べる「店長・販売員向け 研修セミナー」、企業PRのツールとしてSNSの効果的な活用法を学べる有料の「SNS活用 セミナー」なども行われる。全プログラムが事前申し込み制で、定員に達し次第受け付けを終了する。
 

■第9回 ファッション ワールド 東京 秋
会期:2018年10月22日(月)〜24日(水) 10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト
同時開催:第4回 ファッション生産・素材ワールド 東京 秋
公式サイト

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨展示会ピープルイベント
新規登録