×
112
求人
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Ethics & Compliance Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Business Solution Lead
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Neighborhood (Nbhd)/Authenticators Marketing Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Demand Planning Global Business Process Expert (dp Gbpe)
正社員 · TOKYO
SHISEIDO
Manager or Brand Associate, Core Platform, Marketing Dept. Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
IT Project Manager
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Information Security Specialist
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Consumer & Market Insights
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Business Data Analyst (Scm)
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Staff, Marketing For Global Professional Life-Style Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Specialist / Manager, Business Development
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Staff / Manager, Cross Border Marketing Strategy
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Premium Solutions Group, Marketing Dept, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Strategy & Business Development, Global Professional Business Division
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Strategy Acceleration
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, PR Excellence Group, Communication Excellence Dept., Sgbu
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Supply Network Group
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Staff of Digital Engagement Group, Global Professional Business Division
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Group Manager, Digital Engagement Group, Global Professional Business Division
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2019/12/17
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

博報堂が未来創造のためのプラットフォーム開設、社会の課題解決に貢献

By
fashionsnap
掲載日
2019/12/17

 博報堂が、様々な人や企業とともに、社会的な課題の解決に向けてクリエイティビティについて研究するソーシャルラーニングプラットフォーム「ユニバーシティ・オブ・クリエイティビティ(University of Creativity)」(以下、UoC)を2020年春に開設すると発表した。場所は同社の本社が入居する赤坂Bizタワー23階に展開する。

「ユニバーシティ・オブ・クリエイティビティ」イメージ画像 - Image: 博報堂


 博報堂は、人工知能やビッグデータ、スマートフォンの普及による社会のデジタル化、機械化が加速する現代だからこそ「人類が持つクリエイティビティの意義と可能性」を捉え直す必要があると分析。クリエイティビティを「未来創造の技術」と捉え、広告業界を超えて社会全体に活用していくためにUoCの開設を決めたといい、包括的に議論と研究を進めることで社会の課題解決に役立てるという。
 
 UoCは学生や社会人などの垣根を超えて、様々な人が参加可能。国籍や職業、年齢、ジェンダーを制限せずに参加者と新世代のクリエイティビティについて共有する「対話セッション」、学術研究者や企業の研究開発担当者、テクノロジスト、デザイナーたちが議論を重ねながら社会と経済の成長のためのクリエイティビティを探究する「基礎研究・応用研究」、産業界や学校、官公庁、民間の連携により新しい文化経済圏の創出と仕組みづくりに取り組む「社会実験プロジェクト」などのプログラムを用意する予定だ。一部の有料プログラムを除き参加費用は無料。詳しい参加方法は今後公式サイトで発表される。

 開設に先駆けて、各プログラムの詳細設計や基礎研究、研究員の社内公募などを順次開始する。


 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.