×
191
求人
AESOP
CRM Coordinator
正社員 · Tokyo
NEW ERA
マーケティングマネージャー/インストアマーケティング(正社員)
正社員 · 東京都
NEW ERA
マーケティングディレクターまたはマーケティングシニアマネージャー/ブランドマーケティング(正社員)
正社員 · 東京都
NEW ERA
デジタルマーケティング スペシャリスト/プロフェッショナル(正社員)
正社員 · 東京都
SHISEIDO
CRM Manager, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
UKA
レセプショニスト
正社員 · 東京都
AESOP
アカウンティング マネージャー
正社員 · 東京都
AESOP
Accounting Manager (アカウンティング マネージャー)
正社員 · Tokyo
Y'S
営業アシスタント
正社員 · 東京都
Y'S
国内営業スタッフ
正社員 · 東京都
GUCCI
Gucci Store Planning Senior Project Manager
正社員 · 東京都
GUCCI
Gucci Back Office Specialist
正社員 · 東京都
GUCCI
Client Data & Insights Manager
正社員 · 東京都
SHISEIDO
Group Manager, Logistics Service Group, Global Logistics Dept
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Associate Brand Manager, Product Innovation Group, Elixir Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
BAROQUE JAPAN LIMITED
人事労務担当
正社員 · 東京都
BAROQUE JAPAN LIMITED
Ecサイト運営担当
正社員 · 東京都
UNITED ARROWS LTD.
【正社員】アプリエンジニア
正社員 · 東京都
UNITED ARROWS LTD.
【正社員】システムインフラ担当 ※インフラをメインとした新規システム企画
正社員 · 東京都
UNITED ARROWS LTD.
プロジェクトマネジャー
正社員 · 東京都
RESTIR
Ec事業部 メンズ 営業/企画
正社員 · 東京都
RESTIR
Ec事業部 ウィメンズ 営業/企画
正社員 · 東京都
By
fashionsnap
掲載日
2022/03/09
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ジョンローレンスサリバンなど国内メンズも充実 ファッションレンタル「コレコ」が約7000万円を調達

By
fashionsnap
掲載日
2022/03/09

 ファッションレンタルサービス「コレコ(collEco)」を運営するcollEcoが、第三者割当増資で約7000万円を資金調達したと発表した。引受先は、W venturesと赤坂優氏らが運営するエンジェルファンドをはじめ、TLM(現mint)、iFund、ラクサス・テクノロジーズ代表取締役の児玉昇司氏、yutori代表取締役の片石貴展氏などが名を連ねる。
 

片石貴展氏

 コレコでは「メゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)」「マルニ(MARNI)」といった外資系ブランドのほか、「オーラリー(AURALEE)」「ダイリク(DAIRIKU)」「グラフペーパー(Graphpaper)」「ラッドミュージシャン(LAD MUSICIAN)」「ジョンローレンスサリバン(JOHN LAWRENCE SULLIVAN)」といったメンズのドメスティックを扱い、今年2月末時点で15ブランドをラインナップ。新作から定番アイテムまで1000点以上を取り揃えている。サービス全体ではなく商品ごとにレンタルできるシステムが特長で、短期間でレンタルできる「スポットレンタル」と、「月間レンタル」の2つのプランを用意。気に入ったアイテムはそのまま購入することもできる。

 コレコを運営するのは現在22歳の濱﨑皓王(はまさきこうき)氏。以前からファッション好きで、起業を考えていた濱﨑氏は「若手でありながら上を目指せるプロダクト」としてファッションレンタル市場に着目。

2020年3月にサービスと同名の運営会社collEcoを立ち上げ、現在の月間アクティブユーザーは1万3000人を超える。利用者の主な年齢層は18〜24歳の若い世代だ。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響による外出手控えの傾向から服の着用機会も減少しているが、濱﨑氏は「洋服を楽しむという本質的な価値は薄れない」とし、国内のファッションレンタル市場は成長の見込みがあると捉える。コレコは国内のドメスティックブランドを中心にラインナップの拡充を図ることで、ファッションの楽しさの提供に加えて、服の大量生産・大量消費といった業界の課題をレンタルサービスにより解決につなげていきたい考えだ。今回調達した資金は商品数の拡充に加えて、サービスとオペレーションの強化に充てる。将来的には「5年以内のIPO達成」を目指すという。

■コレコ:公式サイト
 

Copyright © 2022 Fashionsnap. All rights reserved.