×
130
求人
NIKE
j30 Operations Technology Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Brand Marketing For Effectim
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Commercial Finance Director
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Associated Brand Manager, Brand Development Asia g, Elixir Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
NIKE
j30 Project Management Office Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Product Innovation Group, The Ginza Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager of Microbial Quality
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Finance Manager
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Makeup Group, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Assistant Brand Manager, Brand Development China/tr/New Market g, Anessa Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Ethics & Compliance Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Demand Planning Global Business Process Expert (dp Gbpe)
正社員 · TOKYO
By
fashionsnap
掲載日
2017/06/26
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ケリング主催のトークショーに仏女優のイザベル・ユペールが登壇

By
fashionsnap
掲載日
2017/06/26

 現在開催中のフランス映画祭の関連イベントとしてケリング(Kering)が主催するトークショー「Women in Motion」が24日、アンスティチュ・フランセで開催された。フランス人女優のイザベル・ユペール(Isabelle Huppert)と映画監督の是枝裕和が登壇した。

トークショーに登場したイザベル・ユペールと是枝裕和監督Fashionsnap - Fashionsnap


 Women in Motionは、映画産業に携わる女性の地位を向上することを目的に、ケリングとカンヌ映画祭のパートナーシップの一環として2015年5月に発足したプログラム。ユペールは赤のドレスにクロコ風のジャケットを羽織った装いで一般客およびメディア関係者の前に登場した。トークショーでは是枝監督が聞き手となり「映画における女性像」をテーマに、ユペールの代表作「主婦マリーがしたこと」(1988年)「ピアニスト」(2001年)「8人の女たち」(2002年)の3作品を振り返るとともに、それぞれの役について掘り下げた。是枝監督から役作りについて質問が向けられると「外見から役を作っていきます。撮影前に服や髪型をどうするかよく話し合い、見る人にもヒントになるように、よりリアルなキャラクター像に近づけていく大事なプロセスです」と回答。約1時間におよぶトークショーが終わると会場からは拍手が送られ、終了後もファンと写真撮影に応じるなど交流を楽しんだ。今年で25周年を迎えるフランス映画祭にはユペールをはじめ、名女優カトリーヌ・ドヌーブ(Catherine Deneuve)や映画監督などが多数来日している。
 

Copyright © 2022 Fashionsnap. All rights reserved.