×
283
求人
FENDI
デジタル マネージャー
正社員 · 東京都
H&M
Content Production Manager
正社員 · SHIBUYA CITY
SHIRO
【Shiro】法務担当(シニア採用)
正社員 · 東京都
SHIRO
砂川本社 化粧品製造ライン責任者候補(無期社員)
正社員 · 北海道
SHIRO
【Shiro】営業(Btob)
正社員 · 東京都
SHISEIDO
Global Social Media/Influencer Marketing Manager, Cle de Peau Beaute Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
NIKE
Digital Performance Marketing Manager, Nike.Com/ Nike App
正社員 · Tokyo
JORDAN
Japan - Brand Marketing Manager (Jordan)
正社員 · TOKYO
NIKE
Japan - Digital Loss Prevention & Payment Manager
正社員 · Tokyo
NEW ERA
デジタルマーケティング スペシャリスト/プロフェッショナル(正社員)
正社員 · 東京都
GUCCI
Gucci Digital Business Performance& Analytics Senior Manager
正社員 · 東京都
GUCCI
バックオフィス スペシャリスト
正社員 · 東京都
VAN CLEEF & ARPELS
Van Cleef & Arpels ブティックオペレーション / 都内エリア
正社員 · 東京都
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan (Senior) Product Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan CRM Digital Product Manager (Luxe)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Legal Counsel
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Brand Communication Manager (Ppd, Kerastase)
正社員 · Tokyo
YOOX NET-A-PORTER
サイト・トレーディング・マネージャー
正社員 · 東京都
NIKE
Art Director, Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Site Merchandising Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Staff, Strategy Group, Sustainability Strategy Acceleration Dept
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2020/02/04
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ホワイトマウンテニアリングがイタリアの老舗「コルマー」と協業 20AWメンズは自然への旅

By
fashionsnap
掲載日
2020/02/04

  相澤陽介が手掛ける「ホワイトマウンテニアリング(White Mountaineering)」が、2020-21年秋冬メンズコレクションでイタリアのスポーツウェアブランド「コルマー(Colmar)」との協業を発表した。パリでショーを開催するのは11回目。会場の規模やモデルの数、ルック数など全体的にスケールアップし、フランスやイタリアのメディアに大きく扱われるなど評価を得た。

White Mountaineering - Fall-Winter2020 - Menswear - Paris - © PixelFormula


 コレクションテーマの「GONE」は、街から自然へ、自身を高めるための男性のスタイルを追求する旅をイメージ。また「挑戦を続け、先に行く」といった、今とこれからのブランドの姿勢も重ねているという。
 
 その挑戦の一つがコルマーとの協業だ。コルマーは1923年にイタリア北部のモンツァで創業した老舗。スキーウェアなどウィンタースポーツ向けの高機能ウェアを得意とし、現在ではゴルフウェアやタウンウェアまで展開を広げている。今回の協業は、コルマーがアーカイブを再解釈する「A.G.E.(Advanced Garment Exploration)」プロジェクトのカプセルコレクションとなる。

 相澤はこれまでにも「モンクレール(Moncler)」の限定ラインや今シーズン発表となった「ラルディーニ(Lardini)」のカプセルコレクションをデザインするなど、イタリアメーカーと関連が深い。また「アディダス オリジナルス(Adidas Originals)」や「バートン(Burton)」といったスポーツメーカーとの協業も手掛けてきた。素材や機能性の探求、現代性などから、コルマーCEOのGiulio Colomboは「最適なパートナー」と評価。A.G.E.プロジェクトにおいて「フッド・バイ・エアー(Hood By Air)」のデザイナー シェーン・オリバー(Shayn Oliver)に次ぐ、2人目のデザイナーとしてオファーしたという。

White Mountaineering - Fall-Winter2020 - Menswear - Paris - © PixelFormula


 カプセルコレクションはショーのラスト6ルックで登場。ブラック&ホワイト、ネイビー、ブラウンがベースとなり、クラッシュアイスや雪を連想させるプリントが用いられた。コルマーのアーカイブのスキーウェアから着想を得て、実用的なポケットを配したジャケットや複雑な切り替えのパンツに、タウンウェアとしても活躍しそうなパーカなどをレイヤード。デザインはホワイトマウンテニアリング、素材や製造はコルマーが手掛けており、アイテムには両者のブランドロゴが施された。今秋からコルマーの販売店、およびホワイトマウンテニアリング代官山店で販売が予定されている。
 
 コレクションではコルマー以外にも複数の専門ブランドと協業。アウターは「ゴアテックス(Gore-Tex®)」が用いられ、デニムは「リーバイス®(Levi's®)」、ボトムスは「グラミチ(Gramicci)」、バッグは「ポーター(Porter)」と「ミレー(Millet)」、シューズでは「アグ(Ugg®)」「サッカニー(Saucony)」「ダナー(Danner)」とコラボレーションしている。
 
 ショーでは、アースカラーからネイビー、深いレッド、そしてブラックといった、時間や季節の移り変わりのように変化するトーンと、落ち葉や雲が重なるプリントが哀愁を感じさせた。アウターをメインにしたレイヤードに、あらゆるパターンやテクスチャーが混ざる。ハンティングやクライミングを由来とするディテールが随所に落とし込まれ、自然の中に溶け込んでいくようなスタイルが印象を残した。

 

Copyright © 2022 Fashionsnap. All rights reserved.