×
131
求人
NIKE
j30 Project Management Office Manager
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Team Sales Manager
正社員 · Tokyo
PUMA
HR Business Partnering
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Controlling Specialist, Financial Accounting Dept
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Product Innovation Group, The Ginza Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager of Microbial Quality
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Finance Manager
正社員 · Minato City
NIKE
Operations & Logistics Technical Business Systems Analyst, Global Technology - Japan
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Category Extension Group, Marketing Dept., Sgbu
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Makeup Group, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Assistant Brand Manager, Brand Development China/tr/New Market g, Anessa Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2021/10/07
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

カルティエとケリングが協業、ジュエリー業界での環境問題解決に向けた新たな取り組みを始動

By
fashionsnap
掲載日
2021/10/07

 「カルティエ(Cartier)」とケリング(Kering)が、責任ある宝飾品業のための協議会(the Responsible Jewellery Council、以下RJC)とパートナーシップを締結し「ウォッチ&ジュエリー イニシアティブ 2030」を立ち上げた。環境問題の解決に向けて、リシュモングループ傘下のカルティエとケリングによる競合他社の協業が実現した。



 ウォッチ&ジュエリー イニシアティブ 2030では「気候変動レジリエンスの構築」「資源の保護」 「インクルージョンの促進」の3つをテーマに制定。気温上昇を1.5℃にとどめる「1.5℃目標」に合わせて炭素排出量を削減し、2030年までに温室効果ガス排出量を実質ゼロとする「ネットゼロ」の達成を進める。参加対象となるのは、時計やジュエリーに携わる国内外のブランド。加入したブランドは、炭素排出削減量の目標値の設定や水と生物多様性への影響を削減するための行動計画、RJCへの参加およびCOP(倫理規範)の認証の取得などが課される。

 カルティエのプレジデント兼CEOシリル・ヴィニュロン(Cyrille Vigneron)は「カルティエは、ケリングとともにRJCと協力し、より持続可能な業界を目指した取り組みに参加することに、そして同業他社の皆様にこのイニシアティブに加わっていただくことに期待しています」とコメントしている。 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.