×
345
求人
SHISEIDO
Oversea Business Development Manager/Staff, Baum Group, Baum
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital / PR Manager (Luxe, Skincare)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Product Manager (Staff-jr.Mgr) (Luxe)
正社員 · Tokyo
COACH
sr. Manager, Retail E-Commerce
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Regulatory Strategy Group
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Brand Holder Demand Planner
正社員 · Tokyo
YOHJI YAMAMOTO INC.
国内営業スタッフ【中途採用】 (売上・在庫管理、店舗サポート業務、取引先との商談・交渉 等)
正社員 · 東京都
YOHJI YAMAMOTO INC.
営業アシスタント (売上・在庫数の集計・データ分析)
正社員 · 東京都
YOHJI YAMAMOTO INC.
Ecサイト運営 (Ecサイトの運営管理 等)
正社員 · 東京都
H&M
Content Production Manager
正社員 · SHIBUYA CITY
BARNEYS NEWYORK
【サポートオフィス】システムチームスタッフ(正社員)
正社員 · 東京都
SHISEIDO
Strategic Human Resources Manager, People Division
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Staff, Social/Kol/Influencer Management, Marketing & Communica, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager/Staff, Marketing & Communication Development Department, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
資金マネージャー, 財務経理部 Treasury Manager, Financial Accounting Dept
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Product Brand Manager (Maybelline New York)
正社員 · Tokyo
NIKE
Corporate Functions Business System Analyst Lead
正社員 · Tokyo
NIKE
Node And Logistics Business System Analyst (Tokyo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Sports Marketing Director
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Legal Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
International CRM And Data Manager (Takami International)
正社員 · Tokyo
ADASTRIA
【Dx戦略部】Scm領域 プロジェクトマネージャー/リーダー
正社員 · 東京都
掲載日
2010/11/10
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ソウルファッションウィーク、国際的知名度を上げる試み

掲載日
2010/11/10

カンペールは世界最大のショップをオープンし、エルメスはパリに2店舗しかないにも関わらず韓国には7店舗を数え、カルティエは10店舗、シャネルは最良の店舗別売り上げを記録。ルイ・ヴィトンはあまり目立たないが、ミラノのセレクトショップ10コルソ・コモもショップをオープン。ガレリアやエーランドなどのセレクトショップはシーズンごとにイット・アイテムを集め大きな規模で事業を展開している。ロットはインターナショナル・ラグジュアリー・ブランドのほとんどをカバーしてる。(プラダ、ドルチェ&ガッバーナ、サルヴァトーレ・フェラガモ、エトロ、ティファニー、セリーヌ、ディオール、マルベリーなど)ロデオ・ドライブは韓国市場向けによりフューチャリスティックなイメージで韓国のブランド街清潭洞(チョンダムドン)にブティックを構える。

もちろんブティック数で言えばソウルは諸外国の大都市に引けを取らない。人口は1050万人にのぼり、ファッション感度が高く、特に不況時もヨーロッパに行く代わりに韓国を訪れた中国からの観光客がヨーロッパのラグジュアリー・ブランドで多く消費をしたことにより韓国内のそれらのブランドのフィナンシャル結果は満足のいくものとなった。ヨーロッパのラグジュアリー・ブランドにとって韓国市場はますます重要性を増している。しかし、中国や日本というライバルに押されて今の地位を維持するのは難しい。そこで韓国はインターナショナル規模で韓国デザイナーのプロモーションを進めていく。


Juun.J 韓国でのファッションショー


今回10回目の開催となるソウルのファッションウィークは10月28日に終わった。ファッションウィークのオーガナイザーでもあり韓国ファッション協会とアジア・ファッション・フェデレーションの会長を務めるDae-Yun Wonは「ソウルをファッション・キャピタルの位置まで押し上げたいと思っています。そのためにも韓国人デザイナーの知名度を国際規模で高めなくてはなりません。」アジアの4つのファッションウィーク(東京、ソウル、北京、ニューデリー)は同時期に開催されるため、韓国のブランドを強調する必要性が特にあるという。「強制とパートナーシップ」が大切だとも語っている。そういった背景の下「アジア・ファッション・ウィーク・シンポジウム」が開催された。ソウル、東京、上海、シンガポールのファッションウィークオーガナイザーの代表たちが集まり「アジアファッション」をどうやって推し進めて行くかプリンシプについて話し合った。目的はビジネスではなく、どうやったらわかりやすく本物のファッションを造ることができるかということだ。しかし実際は妥協を必要とするようだ。「力をあわせる」ことが必要だが、クリエーションを更に伸ばすために各国伝統にから要素を引き出すことが大切なようだ。(そしてもちろんそこに投資をすることも)

以前にもソウルファッションウィークを経験したことのある地域の人以外にも約150人のバイヤーが海外から招待された。ニューヨークのセブン、香港のハーヴェイ・ニコルスとジョイス、ドイツのギャラリー・ラファイエットなど。メンズファッションとウィメンズファッションの65のショーが開催され、初の試みとしてはトラノイとのコラボレーションイベントが3日間にかけて行われ、20ものブランドが紹介された。SetecとKringで20ものブランドの2011年春夏コレクションが7日間かけて紹介された。海外からのブランドは、インターナショナル規模で成功を収めている韓国ブランドの「引き立て役」として韓国ブランドと一緒に紹介された。韓国国外で活躍する「逆輸入ブランド」もたくさん紹介された。アメリカ合衆国からは一番クールなブランドとしてNY在住韓国人デザイナー、ドゥーリー・チャンのブランド「ドゥーリー」が紹介された。イギリスからは2008年にイギリスのデザイン・コンテスト「ファッション・フリンジ」にノミネートされたユン・ジョン・ホン氏のブランド「ユン・ジョン」を紹介。パリからはJuun Jとイー・サンボンが群を抜いていた。他にKim Jae Hyunのジャルダン・ドゥ・シュエット(Jardin de Chouette)がニュー・ブランドとして参加。フレッシュでフェミニン、プリーツ遊びとボリュームが印象的なこのブランドはソウルで注目の的となった。パリのセレクトショップ、レクレルールでも取り扱いのあるブランドLee Suk tae de Kaal E-Suktaeはスターウォーズのインスピレーションに幾何学模様の幅広いコレクションが人気を集めている。

クリングで行われた「ジェネレーション・ネクスト」には9つの新鋭ブランドが参加。Li Young Lee とSeung Hee Leeのファッションショーは多数の韓国人セレブレティーと海外からのメディアを集めた。実験的で、繊細。Seung Hee Leeはロンドンでもコレクションを行った。「海外で成功することがゴールではない。たくさんの有名なブランドも経営面での戦いを強いられている。それでもそのブランドとスタイルを尊重しながら知名度を上げるために努力し続けなければ。」と同デザイナーは話した。国際的には皆知っていることだが、韓国市場も外を見て諸外国と同じようなことを考えるようになったようだ。

不許複製・禁無断転載
© 2023 FashionNetwork.com