×
135
求人
SHISEIDO
Manager, Product Innovation Group, The Ginza Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager of Microbial Quality
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
fp&a Group Manager For Brand
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Finance Manager
正社員 · Minato City
NIKE
Operations & Logistics Technical Business Systems Analyst, Global Technology - Japan
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Category Extension Group, Marketing Dept., Sgbu
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Makeup Group, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Assistant Brand Manager, Brand Development China/tr/New Market g, Anessa Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Ethics & Compliance Manager
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Neighborhood (Nbhd)/Authenticators Marketing Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Demand Planning Global Business Process Expert (dp Gbpe)
正社員 · TOKYO
By
fashionsnap
掲載日
2021/09/07
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ビギが新ウィメンズブランド「デパリエ」を立ち上げ、デザイナーは大槻聡士

By
fashionsnap
掲載日
2021/09/07

 「フラボア(FRAPBOIS)」などを展開するビギから、新ウィメンズブランド「デパリエ(DÉPAREILLÉ)」が2021年秋冬シーズンにデビューする。1号店はニュウマン新宿店 M2階に出店。9月8日のオープンに先駆けて店舗内部とファーストコレクションが公開された。



 デザイナーの大槻聡士は2001年に文化服装学院を卒業。「イザベル マラン(ISABEL MARANT)」「ジャンポール・ゴルチエ(Jean Paul Gaultier)」「バルマン(BALMAIN)」などフランスのメゾンで11年間経験を積み、2012年に日本に帰国しベイクルーズに入社。2016年にはビギの新業態「プルミエ アロンディスモン(1er Arrondissement)」を立ち上げた。

 プルミエ アロンディスモンがパリ1区に住むパリジェンヌたちのライフスタイルをイメージしたアイテムを揃えたセレクト業態に対し、デパリエではオートクチュールの時代からプレタポルタへの転換期である1960年代のパリ6区のムードを落とし込んだアイテムを展開する。ファーストコレクションは約80型を製作。ターゲット層は45〜55歳で、国内生産にこだわったほか、一部を除きアイテムにはサステナブルな素材が使用されている。中心価格帯はコートが7万〜15万円台、ジャケットが6万円台、ニットが3〜6万円台、シャツが3万円台、ボトムスが3〜4万円台。シューズやバッグなどの雑貨・小物類は、コレクションの世界観にマッチするセレクトアイテムを取り揃える。店舗の内装はグレーを基調に、壁や什器、鏡など随所に曲線を取り入れたモダンなデザインに仕上げた。

 コレクションの発表頻度は春夏と秋冬の年2回。9月中旬にはオンラインストアの開設を予定しているほか、都心部への路面店および直営店の出店を計画しているという。

■デパリエ:公式サイト

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.