×
348
求人
NEWELL
Marketing Manager
正社員 · MINATO CITY
SHISEIDO
Group Manager, Digital Strategy & Execution, Cle de Peau Beaute Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Information Security Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Financial Controller, Strategic Finance Department
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Business Development Staff, Cross Boarder Strategist, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Business Development Staff, s&op Strategist, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Information Security Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Staff, Social / Kol / Influencer Management, Marketing & Communication
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Oversea Business Development Manager/Staff, Baum Group, Baum
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Product Manager (Staff-jr.Mgr) (Luxe)
正社員 · Tokyo
COACH
sr. Manager, Retail E-Commerce
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Regulatory Strategy Group
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Brand Holder Demand Planner
正社員 · Tokyo
YOHJI YAMAMOTO INC.
国内営業スタッフ【中途採用】 (売上・在庫管理、店舗サポート業務、取引先との商談・交渉 等)
正社員 · 東京都
YOHJI YAMAMOTO INC.
営業アシスタント (売上・在庫数の集計・データ分析)
正社員 · 東京都
YOHJI YAMAMOTO INC.
Ecサイト運営 (Ecサイトの運営管理 等)
正社員 · 東京都
BARNEYS NEWYORK
【サポートオフィス】システムチームスタッフ(正社員)
正社員 · 東京都
SHISEIDO
Strategic Human Resources Manager, People Division
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager/Staff, Marketing & Communication Development Department, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
資金マネージャー, 財務経理部 Treasury Manager, Financial Accounting Dept
正社員 · Tokyo
NIKE
Corporate Functions Business System Analyst Lead
正社員 · Tokyo
NIKE
Node And Logistics Business System Analyst (Tokyo)
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2020/03/05
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

若手デザイナーの助成制度「JFLF Award」受賞者が決定、フォトコピュー竹内美彩らが選出

By
fashionsnap
掲載日
2020/03/05

  日本服飾文化振興財団が、「JFLF Award 2019」(以下、JFLF賞)の受賞者を発表した。「フォトコピュー(Photocopieu)」の竹内美彩、「イーイー ハンドクラフテッド プロダクツ(EE Handcrafted Products)」の遠藤絵美、「ウカ(Üca)」の箱崎裕香の3人が選出された。

「フォトコピュー」のデザイナー 竹内美彩


 JFLF賞は服飾デザインに係る活動を行う者に対して助成することを目的として制定された服飾デザイナー助成制度で、若手服飾デザイナーのデザイン活動を奨励するため2015年に開設。助成対象者1人あたり、上限100万円を支援する。
 
 6回目を迎える今回の選考委員には、日本服飾文化振興財団代表理事でユナイテッドアローズ名誉会長の重松理氏、ユナイテッドアローズ 代表取締役社長執行役員の竹田光広氏、「ホワイトマウンテニアリング(White Mountaineering)」を手掛ける相澤陽介氏が名を連ねた。

 竹内は2008年に企業デザイナーとしてキャリアをスタート。2013年に神戸ファッションコンテストを受賞後、パリのL’Ecole de la Chambre Syndicale de la Couture Parisienneに編入した。卒業後は「イザベル マラン(ISABEL MARANT)」や「ヴェロニク ルロワ(Véronique Leroy)」などで経験を積み、2018年に帰国。2019秋冬シーズンにフォトコピューを立ち上げた。
 
 遠藤は、多摩美術大学生産デザイン学科テキスタイルデザイン専攻を卒業。デザインスタジオでの勤務を経て、服飾雑貨のデザイナーとしてイッセイ ミヤケに入社。2017年に同社を退社後、2018年春夏シーズンに自身のブランドを立ち上げ、現在はベルリンと東京を拠点に活動している。
 
 箱崎は2018年に独立し、2019年秋冬シーズンにウカを始動。「女によるユニセックスなモード」「日常に取り込める伝統とファッション」などをコンセプトに掲げ、ユニセックスのアイテムを製作している。

 

Copyright © 2023 Fashionsnap. All rights reserved.