×
139
求人
SHISEIDO
Associated Brand Manager, Brand Development Asia g, Elixir Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
NIKE
j30 Project Management Office Manager
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Team Sales Manager
正社員 · Tokyo
PUMA
HR Business Partnering
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Controlling Specialist, Financial Accounting Dept
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Product Innovation Group, The Ginza Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager of Microbial Quality
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Finance Manager
正社員 · Minato City
NIKE
Operations & Logistics Technical Business Systems Analyst, Global Technology - Japan
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Category Extension Group, Marketing Dept., Sgbu
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Makeup Group, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Assistant Brand Manager, Brand Development China/tr/New Market g, Anessa Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2015/12/02
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

錦織選手やクリストフ・ルメールの愛用「ユニクロ」製品は?ショー演出を採用した展示会へ

By
fashionsnap
掲載日
2015/12/02

 「ユニクロ(Uniqlo)」が12月1日、2016年春夏コレクションを展示会形式で発表した。会場にはアンバサダーを務めるプロテニスプレイヤーの錦 織圭選手などの愛用ユニクロ製品を展示。会場では、ゲリラ的なショーを数回に分けて実施するなど、今回からアイテムの新しい見せ方を採用した。これまで商 品自体を見せる方法をとっていたユニクロだが、着る人や着方によって表情が変わる「驚きや発見」を重視したという。

ショー演出を採用した展示会へ


 ユニクロが継続して掲げるコンセプト「Lifewear」に沿った今回の展示会も前回に引き続き東京のみで開催し、世界各国のメディアやジャーナリスト を招待。メインエリアでは13のブースに分け、新作コレクションを展示。美術館の中庭をイメージしたという「コンテンポラリー」ブースやNyソーホーの街 並みが連想される「アクティブ」ブースなど、各ブースのテーマごとにイメージする生活シーンやスタイル、コレクションの世界観を表現した。撥水加工と浸透 性を持たせた「ブロックテッカパーカ」、Tシャツやポロシャツの下に着ても目立ちにくい編み方を施したメンズの「エアリズムシームレスVネックt」、ホー ルド性の高い「ワイヤレスブラ」、ベビーのエアリズム製品、デニム地のジョガーパンツやワイドパンツなどが初登場。コラボレーションを継続する「ユニクロ アンド ルメール(Uniqlo And Lemaire)」、「カリーヌ・ロワトフェルド(Carine Roitfeld)」、「イネス・ド・ラ ・フレサンジュ(Ines De La Fressange Paris)」の新作も披露された。Utは「オランピア ル タン(Olympia Le-Tan)」「キン肉マン」「レゴ(Lego)」等のコンテンツを追加。新たなコラボレーションとして、英国の老舗ファブリックブランド「リバティ (Liberty)」との取り組みが発表された。

 ユニクロは展示会でこれまでも、マネキンに見立てたモデルにアイテムを着用させた展示は行ってきたが、ショーは新しい試み。アイテム単体の訴求性が強い ユニクロだが「今回は新しい着こなし方や着こなしの幅を提案する」ため、「サプライズの効果も狙ってゲリラ的なショーを企画した」という。ショーではコア アイテムを中心に、シュン ワタナベ(Shun Watanabe)がスタイリングした23体のルックが披露された。会場内では、アンバサダーの錦織選手やアダム・スコット選手、コラボコレクションを展 開するクリストフ・ルメール(Christophe Lemaire)とサラ-リン・トラン(Sarah-Linh Tran)ら20名が愛用するユニクロ製品も紹介。より使う人を意識した演出が来場者を沸かせた。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.