×
139
求人
SHISEIDO
Associated Brand Manager, Brand Development Asia g, Elixir Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
NIKE
j30 Project Management Office Manager
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Team Sales Manager
正社員 · Tokyo
PUMA
HR Business Partnering
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Controlling Specialist, Financial Accounting Dept
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Product Innovation Group, The Ginza Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager of Microbial Quality
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Finance Manager
正社員 · Minato City
NIKE
Operations & Logistics Technical Business Systems Analyst, Global Technology - Japan
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Category Extension Group, Marketing Dept., Sgbu
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Makeup Group, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Assistant Brand Manager, Brand Development China/tr/New Market g, Anessa Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
掲載日
2011/04/05
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

プライスミニスター、アパレル模倣品の被害状況

掲載日
2011/04/05

イーコマースサイト「プライムミニスター」は2010年のブランド模倣品に関するレポートをまとめた。ファッション・化粧品関連商品に最も大きな被害が見られた。

プライスミニスター
プライムミニスターが発表した模倣品被害にあった主な企業
去年、模倣品を販売しているとしてつかまったのは1503社。2009年には2625社だった。「こちらが真剣に取締りをすれば、模倣品を作ろうとする人たち減ります。」プライスミニスターで法的業務責任者ベノワ・タバカ氏は言う。2010年には172社の商品が模倣され、2009年には242社だった。2つの業界が新たに模倣品の被害にあっている。模倣品の34%はハイテク商品で17ポイントアップ。8%を占める文化的商品は24ポイントアップした。

プライスミニスター
アパレル商品・化粧品の模倣品。化粧品の模倣品は全体の54%に上る。

しかし、最も大きな被害にあっているのはアパレル商品と化粧品だ。化粧品に関しては2010年全体の54%を占める。そのうち洋服が38%、香水23%、バック類8%などは常連。アクセサリー10%と前年に比べて9%アップ。しかし特に増えたのはスポーツ用品で18%を占めた。特にコンバース(前年比98%増)と飛躍(Feiyue:186%増)だった。他にアバークロンビー&フィッチの模倣品は前年と比べて200%増加し、ランキングの20位に入った。

プライスミニスター


中国、模倣品の39%を製造
プライスミニスターの調査によると、模倣品の販売店の86%(2009年は84%)はインターネットによって商品を仕入れていることがわかった。残りの10%は「贈答品」として受け取ったと説明し、他10%はフランス国内で仕入れた。しかし、ここでも中国が存在感を強めている。中国のサイト以外で仕入れた人が37%から29%に減少したのに比べ、中国の下ろしサイトで購入したと応えた人が32%から39%に急上昇。「相手はしっかりと組織化してきています。ですから私たちも計画的に協力して立ち向かわなければなりません。」プライスミニスター社の社長ピエール・コシュスコ・モリゼ氏は応える。同氏は主要国首脳会議を機会に模倣品問題に関する世間の関心を高めようとしている。

プライスミニスター者は2000年8月に設立。今日では1370万人のメンバーを抱え、2億個の商品を取り扱う。もともとはフランス企業だが、昨年、楽天によって買収された。現在本社は10区に位置しているが、近いうちにより大きなところに拠点を移すようだ。

不許複製・禁無断転載
© 2021 FashionNetwork.com