×
338
求人
SHISEIDO
Group Manager, Digital Strategy & Execution, Cle de Peau Beaute Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Information Security Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Financial Controller, Strategic Finance Department
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Business Development Staff, Cross Boarder Strategist, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Business Development Staff, s&op Strategist, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Information Security Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Staff, Social / Kol / Influencer Management, Marketing & Communication
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Oversea Business Development Manager/Staff, Baum Group, Baum
正社員 · Tokyo
COACH
sr. Manager, Retail E-Commerce
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Regulatory Strategy Group
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Brand Holder Demand Planner
正社員 · Tokyo
YOHJI YAMAMOTO INC.
国内営業スタッフ【中途採用】 (売上・在庫管理、店舗サポート業務、取引先との商談・交渉 等)
正社員 · 東京都
YOHJI YAMAMOTO INC.
営業アシスタント (売上・在庫数の集計・データ分析)
正社員 · 東京都
YOHJI YAMAMOTO INC.
Ecサイト運営 (Ecサイトの運営管理 等)
正社員 · 東京都
BARNEYS NEWYORK
【サポートオフィス】システムチームスタッフ(正社員)
正社員 · 東京都
SHISEIDO
Strategic Human Resources Manager, People Division
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager/Staff, Marketing & Communication Development Department, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
資金マネージャー, 財務経理部 Treasury Manager, Financial Accounting Dept
正社員 · Tokyo
NIKE
Corporate Functions Business System Analyst Lead
正社員 · Tokyo
NIKE
Node And Logistics Business System Analyst (Tokyo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Sports Marketing Director
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Legal Director
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2022/11/10
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ベストジーニスト2022 菅田将暉や広末涼子、窪塚愛流らが受賞

By
fashionsnap
掲載日
2022/11/10

 ⽇本ジーンズ協議会が主催する「第39回ベストジーニスト2022」の授賞式が11月10日に開催された。今年度からSNS調査による投票形式を導⼊した「⼀般選出部⾨」では、俳優の菅⽥将暉とモデルの池⽥美優、「協議会選出部⾨」では俳優の伊原剛志、広末涼⼦、仲⾥依紗を選出。次世代部⾨は、窪塚洋介の息子で俳優の窪塚愛流とモデルの横⽥真悠が受賞した。なお、一般選出部門に選出された菅田将暉は、咽頭炎により授賞式を欠席した。



 協議会選出部⾨を受賞した広末涼子は、黒いブラウスとデニムに身を包み登壇。受賞について「この賞を頂けると思っていなかったのでとても嬉しいです。今年はジーンズでお仕事をする機会が多かったので、見て頂けていた証拠だと思います」とコメントした。

 「ワコマリア(WACKO MARIA)」や「ワイルドサイド ヨウジヤマモト(WILDSIDE YOHJI YAMAMOTO)」のモデルを務めるなど、活躍の場を広げる窪塚愛流はコーディネートについて「Gジャンはシルエットがふんわりして可愛らしく、そこがポイントだと思っています」と回答。賞については、「僕にとってジーンズは幼い頃から馴染み深く、今でも欠かせないファッションアイテムの1つです。素敵な賞をいただけて、俳優として仕事に対しての意欲も高まり、やる気に満ち溢れています。地に足をつけてこれからも精進してまいります」と述べた。

 昨年、自身のブランド「アールイードット(RE.)」を立ち上げたことでも知られる仲里依紗は、3日かけて完成させたというカラフルなドレッドヘアー姿で登場。私物の「バレンシアガ(BALENCIAGA)」のセットアップをセルフスタイリングしたコーディネートを披露した。

 また、2021年のドレスコード改訂によって幅広い服装での勤務を可能にし、ジーンズの需要喚起に貢献したとして、スターバックス コーヒー ジャパンが協議会選出の特別貢献賞を受賞。バリスタ2人が登壇した。

Copyright © 2023 Fashionsnap. All rights reserved.