×
329
求人
L'OREAL GROUP
Japan Digital / PR Manager (Luxe, Skincare)
正社員 · Tokyo
NEWELL
E-Commerce Content Manager
正社員 · MINATO CITY
L'OREAL GROUP
Japan Product Manager (Staff-jr.Mgr) (Luxe)
正社員 · Tokyo
COACH
sr. Manager, Retail E-Commerce
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Regulatory Strategy Group
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Brand Holder Demand Planner
正社員 · Tokyo
YOHJI YAMAMOTO INC.
国内営業スタッフ【中途採用】 (売上・在庫管理、店舗サポート業務、取引先との商談・交渉 等)
正社員 · 東京都
YOHJI YAMAMOTO INC.
営業アシスタント (売上・在庫数の集計・データ分析)
正社員 · 東京都
YOHJI YAMAMOTO INC.
Ecサイト運営 (Ecサイトの運営管理 等)
正社員 · 東京都
H&M
Content Production Manager
正社員 · SHIBUYA CITY
BARNEYS NEWYORK
【サポートオフィス】システムチームスタッフ(正社員)
正社員 · 東京都
SHISEIDO
Strategic Human Resources Manager, People Division
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Staff, Social/Kol/Influencer Management, Marketing & Communica, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager/Staff, Marketing & Communication Development Department, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
資金マネージャー, 財務経理部 Treasury Manager, Financial Accounting Dept
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Product Brand Manager (Maybelline New York)
正社員 · Tokyo
NIKE
Corporate Functions Business System Analyst Lead
正社員 · Tokyo
NIKE
Node And Logistics Business System Analyst (Tokyo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Sports Marketing Director
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Legal Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
International CRM And Data Manager (Takami International)
正社員 · Tokyo
ADASTRIA
【Dx戦略部】Scm領域 プロジェクトマネージャー/リーダー
正社員 · 東京都
By
AFP-Relaxnews
掲載日
2016/07/20
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ニューヨーク メンズコレクション 17年春夏の注目トレンド

By
AFP-Relaxnews
掲載日
2016/07/20

 ニューヨーク メンズファッションウィークのランウェイから、17年春夏の注目トレンドを紹介する。

Todd Snyder SS17 - CFDA


ハイブリッドドレッシング

 スマートとカジュアルの間をたゆたうハイブリッドな着こなしがNYFWメンズではメイントレンドに浮上。「マイケル・コース(Michael Kors)」は、スマートなピーコートにショーツといったスタイリングや、アノラックトレンチとクロップドパンツ、ベルトテッドショーツとシルクのボンバージャケット、コットンポロシャツとリネンサテンパンツ、といった組み合わせで、ドレスダウンシックのお手本を示してみせた。また、シティとバケーションムードを組み合わせた「ナウティカ(Nautica)」では、ウィンドブレーカー、チノ、ショーツといったアイテムが登場。「デヴィッド・ハート×ハート・スカフナー・マルクス(David Hart X Hart Schaffner Marx)」も、エキゾチックなビーチショーツとエスパドリーユをブレザーやタイなどと合わせ、プレイフルでアイロニックなミックススタイルを提案している。


オールホワイト

 ランウェイを席巻していたカラーは、何といってもホワイト。印象的なホワイト使いで、コレクションにフレッシュで爽やかな風を吹かせるデザイナーも多く見られた。「カルロス・カンポス(Carlos Campos)」は頭から爪先までホワイトやクリームで纏めたルックを披露、ネクタイでユニークなアクセントを添えた。「マイケル・コース」の白いオックスフォードシューズのほか、「カタマ(Katama)」のコレクションでは、半袖シャツ、タンクトップ、ウィンドブレーカー、スウェットなどが、アイボリーやライトグレーの様々なバリエーションで登場した。

 
パターン、パターン、パターン

 一方で、色とりどりのパターンもランウェイを彩っていた。「リカルド・セコ(Ricardo Seco)」はピンクとパープルのギャラクシーモチーフに、ミラーサンバイザーをプラスしてフューチャリスティックなスタイルを完成。「デヴィッド・ハート×ハート・スカフナー・マルクス」のチェッカーブレザーや、「ソーサン(Thorsun)」のユニークなボタニカルイラストなどもも。

 

Copyright © 2023 AFP-Relaxnews. All rights reserved.