×
134
求人
SHISEIDO
Manager, Product Innovation Group, The Ginza Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager of Microbial Quality
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
fp&a Group Manager For Brand
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Finance Manager
正社員 · Minato City
NIKE
Operations & Logistics Technical Business Systems Analyst, Global Technology - Japan
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Category Extension Group, Marketing Dept., Sgbu
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Makeup Group, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Assistant Brand Manager, Brand Development China/tr/New Market g, Anessa Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Ethics & Compliance Manager
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Neighborhood (Nbhd)/Authenticators Marketing Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Demand Planning Global Business Process Expert (dp Gbpe)
正社員 · TOKYO
掲載日
2017/10/25
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

モンクレール、1-9月期は15%の増収

掲載日
2017/10/25

 モンクレールの1-9月期業績は、売上高が15%増の7億3680万ユーロ(約989億9300万円)となった。

Moncler Gamme Rouge SS 2018 Paris - © PixelFormula


 9ヵ月間の成長率は恒常為替レート換算では16%で、前年同期の売上高は6億3930万ユーロ(約858億9300万円)。
 
 日本、中国本土、香港、韓国などを含むアジア市場は、売上高が19%増の2億5710万ユーロ(約345億4300万円)と特に好調で、けん引役となった。

 また、イタリアを除く欧州でも18%の増収を記録し、「小売と卸で堅調に伸びた」という。中でもフランスと英国が好調だった。
 
 米州の売上高は14%増で、卸売の他に直営店の新規開設が寄与した。一方、ミラノの旗艦店を一時閉店したことで、本国イタリアの成長率は4%にとどまっている。同旗艦店は先日新装開店したばかりで、「モンクレール」の世界最大店舗となった。
 
 全世界に195店舗ある直営店は売上構成比65%を占めるが、9ヵ月間の売上高は19パーセント増。残り35%を占める卸売は8%増だった。
 
 今年に入って既に5店舗の単独店と6店舗のショップインショップ(卸)を新規開設したモンクレールは、現在のところ合計243店舗で販売していることになる。第3四半期には、カザフスタンにも初出店を果たした。
 
 レモ・ルッフィーニ(Remo Ruffini)CEOは、「『モンクレール』ブランドに大きな付加価値を与えるだろう大きなプロジェクト」の存在も仄めかした。「今日の消費者、特に高級財の消費者は、昔に比べて進化も早く、動向も違う。今までの図式が当てはまらないこともしばしばだ」と強調し、絶え間ない革新の必要性を述べた。


(2017年10月25日現在、1ユーロ=134円で換算)
 
 

不許複製・禁無断転載
© 2021 FashionNetwork.com