×
33
求人
L'OREAL GROUP
Japan CRM Manager (IT)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan (Senior) Product Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Product Manager (Luxe, Giorgio Armani Beauty)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Sales Representative (Active Cosmetics Division, la Roche-Posay)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Product Manager (Active Cosmetics Division, la Roche-Posay)
正社員 · Tokyo
PUMA
Content Management Manager, E-Commerce
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Marketing Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
LULULEMON
Educator | Ginza
正社員 · Tokyo
LULULEMON
Educator | Ginza
正社員 · Tokyo
ESTÉE LAUDER
Test
正社員 · Funabashi
ESTÉE LAUDER
応募不可Aveda 10月
正社員 · Musashino
BEAUTYSTREAMS
Seeking Social Media & Product Bank Interns Japan Related Content
インターン · TOKYO
BEAUTYSTREAMS
Seeking Social Media & Product Bank Interns Japan Related Content
インターン · TOKYO
L'OREAL GROUP
Japan Retail Design Group Manager (Luxe)
正社員 · Tokyo
PUMA
Controller/Specialist (fp&a)
正社員 · Tokyo
LULULEMON
Part Time Educator | Roppongi
正社員 · Tokyo
LULULEMON
Educator Factory Outlet | Gotemba Premium Outlet
正社員 · Shizuoka
LULULEMON
Educator | Add Store Name Here
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan E-Commerce Customer Care Agent
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Finance Accountant
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Oms(Order Management System) Expert
正社員 · Tokyo
PUMA
E-Commerce, Content Management
正社員 · Tokyo
掲載日
2019/10/01
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

赤字拡大の「ヴィヴィアン・ウエストウッド」、ポートフォリオ見直しを進める

掲載日
2019/10/01

 英ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood)社が発表した2018年度決算は、税引き前損失250万ポンド(約3億3000万円)を計上した。

Vivienne Westwood - Spring-Summer2020 - Womenswear - Paris - © PixelFormula


 前年2017年の190万ポンド(約2億5100万円)から赤字が拡大した形になるが、さらに今回は、実店舗2店を閉店したことも影響し、売上高も5%減の3880万ポンド(約51億2300万円)だった。卸売事業は0.22%増とほぼ横ばい
 
 地域別の売上高を見ると、本国イギリスでは2%減の2340万ポンド(約30億8900万円)、国外最大の市場イタリアが5%減の900万ポンド(約11億8800万円)、そしてそれに続く日本が4%減の320万ポンド(約4億2300万円)となっている。

 同社は「ポートフォリオの整理を目的として、現在展開中のラインを見直している」とし、コストも注意深く見守る意向を明らかにした。「既存店舗の改善と、『ヴィヴィアン・ウエストウッド』各ラインを通じたブランドイメージの再編成を図る」という。
 
 国外展開に注力する方針は継続する予定で、中国やアメリカといった鍵となる市場の開拓と共に、既存のヨーロッパ、アジア市場も強化していく。
 
 イギリスのEU脱退が与える影響については予測できないとも説明しており、ヨーロッパ事業からの収益が多くを占めている現状を鑑みると、合意なしの脱退に至った場合には減速することも考えらえる。
 

(2019年10月1日現在、1英ポンド=132円で換算)
 

不許複製・禁無断転載
© 2021 FashionNetwork.com