×
113
求人
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Ethics & Compliance Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Business Solution Lead
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Neighborhood (Nbhd)/Authenticators Marketing Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Demand Planning Global Business Process Expert (dp Gbpe)
正社員 · TOKYO
SHISEIDO
Manager or Brand Associate, Core Platform, Marketing Dept. Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
IT Project Manager
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Information Security Specialist
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Consumer & Market Insights
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Business Data Analyst (Scm)
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Staff, Marketing For Global Professional Life-Style Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Specialist / Manager, Business Development
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Staff / Manager, Cross Border Marketing Strategy
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Premium Solutions Group, Marketing Dept, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Strategy & Business Development, Global Professional Business Division
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Strategy Acceleration
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, PR Excellence Group, Communication Excellence Dept., Sgbu
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Supply Network Group
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Staff of Digital Engagement Group, Global Professional Business Division
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Group Manager, Digital Engagement Group, Global Professional Business Division
正社員 · Tokyo
掲載日
2019/11/28
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

会社清算の「ソニア リキエル」、ブランドの商標権とアーカイブが競売に

掲載日
2019/11/28

 身売り先が見つからず、今年7月に会社清算の憂き目にあった「ソニア リキエル(Sonia Rykiel)」だが、メゾンの名前は消えていない。商標権とアーカイブのオークションが行われた。

Sonia Rykiel SS 2019 - © PixelFormula


 すでに入札は済まされており、11月25日に判事による審査が行われた。今後3週間以内に判決が下される予定だ。
 
 「ソニア リキエル」のブランド名を取得したがる入札者は多く、商標権で行う予定の事業計画も多岐に渡った。その中から最良の条件のオファーが選ばれ、クリスマス前に「ソニア リキエル」ブランドの新しい所有者が決定することになる。

 パリ市は文化省を通じて、メゾンのアーカイブ消失を阻止したい意向を発表しており、美術館への収蔵を呼びかけた。この点についても12月中旬に判決が出る予定だ。
 
 会社としては清算という道を歩んだ「ソニア リキエル」では、131人の従業員が職を失った。企業が解散した今、ブランドそのものは一体どうなるのだろうか?
 
 フランスで独立を保つ希少なファッションブランドだった「ソニア リキエル」だが、2012年に香港の利豊(Li&Fung)グループの経営者一家が立ち上げた投資会社Fung Brands(現First Heritage Brands)が中心となり、ジャン=マルク・ルービエ(Jean-Marc Loubier)、シンガポールのファンドTemasekが80%の株式を取得。その後2016年には100%にまで拡大した。2018年までの6年間で、「ソニア リキエル」ブランドに投資した金額は2億ユーロ(約241億1300万円)とも言われている。
 
 2016年、創業者のソニア・リキエルが亡くなって数ヵ月後に初の事業再編が行われ、従業員4分の1が解雇された。しかし業績は回復せず、2018年の売上高は3500万ユーロ(約42億2000万円)と買収当時の半分にまで落ち込んでいる。営業損失は3000万ユーロ(約36億1700万円)だった。
 

(2019年11月28日現在、1ユーロ=121円で換算)
 

不許複製・禁無断転載
© 2021 FashionNetwork.com