×
284
求人
TOKYO BASE
経理
正社員 · 東京都
FENDI
デジタル マネージャー
正社員 · 東京都
H&M
Content Production Manager
正社員 · SHIBUYA CITY
SHIRO
【Shiro】法務担当(シニア採用)
正社員 · 東京都
SHIRO
砂川本社 化粧品製造ライン責任者候補(無期社員)
正社員 · 北海道
SHIRO
【Shiro】営業(Btob)
正社員 · 東京都
SHISEIDO
Global Social Media/Influencer Marketing Manager, Cle de Peau Beaute Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
NIKE
Digital Performance Marketing Manager, Nike.Com/ Nike App
正社員 · Tokyo
JORDAN
Japan - Brand Marketing Manager (Jordan)
正社員 · TOKYO
NIKE
Japan - Digital Loss Prevention & Payment Manager
正社員 · Tokyo
NEW ERA
デジタルマーケティング スペシャリスト/プロフェッショナル(正社員)
正社員 · 東京都
GUCCI
Gucci Digital Business Performance& Analytics Senior Manager
正社員 · 東京都
GUCCI
バックオフィス スペシャリスト
正社員 · 東京都
VAN CLEEF & ARPELS
Van Cleef & Arpels ブティックオペレーション / 都内エリア
正社員 · 東京都
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan (Senior) Product Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan CRM Digital Product Manager (Luxe)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Legal Counsel
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Brand Communication Manager (Ppd, Kerastase)
正社員 · Tokyo
NIKE
Art Director, Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Site Merchandising Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Staff, Strategy Group, Sustainability Strategy Acceleration Dept
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2018/01/11
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ファストリ9〜11月は全セグメントで増収増益、海外ユニクロ売上高が初の国内超え

By
fashionsnap
掲載日
2018/01/11

  ファーストリテイリングが1月11日に発表した2018年8月期第1四半期決算(2017年9〜11月)は、売上収益が6,170億円(前年同期比16.7%増)、営業利益が1,139億円(同28.6%増)、純利益が785億円(同12.7%増)だった。国内ユニクロ事業、海外ユニクロ事業、ジーユー事業、グローバルブランド事業の全事業セグメントにおいて増収増益で、特に海外ユニクロ事業は初めて国内ユニクロ事業の売上収益を超えた。

ユニクロ上海店(グローバル旗艦店) - Fast Retailing


 海外ユニクロ事業の売上収益は2,582億円(同31.4%増)、営業利益は466億円(同54.7%増)と大幅な増収増益を達成。特にグレーターチャイナ、韓国、東南アジア・オセアニアが引き続き好調で業績を牽引した。グレーターチャイナと韓国では特に防寒衣料の販売が伸び、東南アジア・オセアニアでは気候に合った夏物商品に加え、トラベル需要により冬物商品が好調。赤字が継続していた米国は黒字に転じた。
 
 国内ユニクロ事業の売上収益は2,570億円(同7.6%増)、営業利益は541億円(同18.6%増)。ヒートテックやダウン、スウェット、メリノセーターなどのユニクロが強みとする秋冬商品の売上が伸びた。11月は「ユニクロ感謝祭」の販売が計画を大きく上回り、単月での売上は過去最高を更新した。

 ジーユー事業の売上収益は608億円(同5.6%増)、営業利益は90億円(同31.8%増)で、グローバルブランド事業の売上収益は400億円(同13.8%増)、営業利益は30億円(同10.4%増)。セオリー事業は増収増益だったが、コントワー・デ・コトニエ事業は減益、プリンセス タム・タム事業およびJ Brand事業は前年並みの赤字だった。

 

Copyright © 2022 Fashionsnap. All rights reserved.