×
135
求人
SHISEIDO
Manager, Product Innovation Group, The Ginza Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager of Microbial Quality
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
fp&a Group Manager For Brand
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Finance Manager
正社員 · Minato City
NIKE
Operations & Logistics Technical Business Systems Analyst, Global Technology - Japan
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Category Extension Group, Marketing Dept., Sgbu
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Makeup Group, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Assistant Brand Manager, Brand Development China/tr/New Market g, Anessa Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Ethics & Compliance Manager
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Neighborhood (Nbhd)/Authenticators Marketing Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Demand Planning Global Business Process Expert (dp Gbpe)
正社員 · TOKYO
掲載日
2015/05/26
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ギャップ、旗艦ブランド不調で第1四半期減収減益

掲載日
2015/05/26

 米「ギャップ(GAP )」グループの滑り出しは不調だ。4月末決算によると、売上高は36億6000万ドル(約4488億6000万円)で4%減。「オールドネイビー(Old Navy)」が好調な一方で、旗艦ブランド「ギャップ」と「バナナ・リパブリック(Banana Republic)」が減少を続けている。

Gap.com


 「ギャップ」ブランドの売上高は前年同期の5%減から、今年はさらに10%減。「バナナリパブリック」については8%の減少。「オールドネイビー」は前年同期1%増に対して、今期は3%増まで成長した。

 一方、ギャップのライバルグループであるH&Mとインディテックス(Zara)はそれぞれ売上を18%と11%伸ばしている。

 「ギャップ」ブランドの不調はポジショニングに起因するものかもしれない。たとえば、Zaraなど は当初からその路線を貫いてきたし、H&Mは豪華なコラボレーションを通じて今の地位を築き上げた。

 ちなみに、ギャップがバイス・プレジデント兼クリエイティブ・ディレクターとして起用したレベッカ・ベイ(Rebekka Bay)や、アーティスティック・ディレクターのキャロライン・ラップ(Carolyne Rapp)も、H&Mグループの出身者だった。両者とも2014年に退任し、現在ギャップのアーティスティック・ディレクター職は完全に廃止されている。ブランドの実際のポジショニングと現実との乖離が、やはり問題になってきそうだ。

 

不許複製・禁無断転載
© 2021 FashionNetwork.com