×
139
求人
SHISEIDO
Associate Manager, Diversity Recruiting And Support
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Ethics & Compliance Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Business Solution Lead
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Neighborhood (Nbhd)/Authenticators Marketing Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Demand Planning Global Business Process Expert (dp Gbpe)
正社員 · TOKYO
SHISEIDO
Manager or Brand Associate, Core Platform, Marketing Dept. Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
IT Project Manager
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Information Security Specialist
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Consumer & Market Insights
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Business Data Analyst (Scm)
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Staff, Marketing For Global Professional Life-Style Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2020/05/13
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

コティが「ウエラ」や「OPI」など4ブランドを売却、業績不振で事業ポートフォリオを整理

By
fashionsnap
掲載日
2020/05/13

 ビューティプロダクトを手掛けるコティ(Coty)が、プライベートエクイティ会社KKRにヘアケアブランド「ウエラプロフェッショナル(Wella Professionals)」やネイルブランド「OPI」を含むプロフェッショナルビューティー事業の過半数株式を売却すると発表した。転換優先株を通じて、コティは7億5,000万ドル(約795億円)分の出資を受ける。

Photo - OPI - Foto: OPI


 コティは、「グッチ(Gucci)」「クロエ(Chloé)」などのフレグランスや、「リンメル(Rimmel)」といったビューティブランドを展開している。新型コロナウイルス感染拡大による売り上げの減少やP&Gのビューティ事業売却計画の崩れにより、今年3月には信用格付けをB+から債務不履行の可能性があるBに格下げされていた。
 
 今回売却するプロフェッショナルビューティー事業は、ウエラプロフェッショナル、OPI、ヘアカラーブランド「クレオール(Clairol)」、ヘアスタイリングツールブランド「ghd」の全4ブランドから構成。事業価値は総額約43億ドル(約4,600億円)あるという。業務提携契約の署名は5月末までに完了する予定で、コティは株式40%を引き続き保有する。プロフェッショナルビューティー事業の売却より、コティは約30億ドル(3,200億円)の現金収入を得るという。またKKRは契約成立後、追加で2億5,000万ドル(約267億円)分の転換優先株を買い取る予定だ。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.