×
347
求人
NIKE
Japan Nddc (Nike Direct Digital Commerce) Finance Planning Manager
正社員 · Tokyo
PHV
Manager, Merchandising, Calvin Klein Womens
正社員 · Chiyoda City
PHV
Manager, Digital Marketing, Calvin Klein
正社員 · Chiyoda City
NEWELL
Marketing Manager
正社員 · MINATO CITY
SHISEIDO
Group Manager, Digital Strategy & Execution, Cle de Peau Beaute Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Information Security Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Financial Controller, Strategic Finance Department
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Business Development Staff, Cross Boarder Strategist, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Business Development Staff, s&op Strategist, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Information Security Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Staff, Social / Kol / Influencer Management, Marketing & Communication
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Oversea Business Development Manager/Staff, Baum Group, Baum
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Product Manager (Staff-jr.Mgr) (Luxe)
正社員 · Tokyo
COACH
sr. Manager, Retail E-Commerce
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Regulatory Strategy Group
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Brand Holder Demand Planner
正社員 · Tokyo
YOHJI YAMAMOTO INC.
国内営業スタッフ【中途採用】 (売上・在庫管理、店舗サポート業務、取引先との商談・交渉 等)
正社員 · 東京都
YOHJI YAMAMOTO INC.
営業アシスタント (売上・在庫数の集計・データ分析)
正社員 · 東京都
YOHJI YAMAMOTO INC.
Ecサイト運営 (Ecサイトの運営管理 等)
正社員 · 東京都
BARNEYS NEWYORK
【サポートオフィス】システムチームスタッフ(正社員)
正社員 · 東京都
SHISEIDO
Strategic Human Resources Manager, People Division
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager/Staff, Marketing & Communication Development Department, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2020/05/13
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

コティが「ウエラ」や「OPI」など4ブランドを売却、業績不振で事業ポートフォリオを整理

By
fashionsnap
掲載日
2020/05/13

 ビューティプロダクトを手掛けるコティ(Coty)が、プライベートエクイティ会社KKRにヘアケアブランド「ウエラプロフェッショナル(Wella Professionals)」やネイルブランド「OPI」を含むプロフェッショナルビューティー事業の過半数株式を売却すると発表した。転換優先株を通じて、コティは7億5,000万ドル(約795億円)分の出資を受ける。

Photo - OPI - Foto: OPI


 コティは、「グッチ(Gucci)」「クロエ(Chloé)」などのフレグランスや、「リンメル(Rimmel)」といったビューティブランドを展開している。新型コロナウイルス感染拡大による売り上げの減少やP&Gのビューティ事業売却計画の崩れにより、今年3月には信用格付けをB+から債務不履行の可能性があるBに格下げされていた。
 
 今回売却するプロフェッショナルビューティー事業は、ウエラプロフェッショナル、OPI、ヘアカラーブランド「クレオール(Clairol)」、ヘアスタイリングツールブランド「ghd」の全4ブランドから構成。事業価値は総額約43億ドル(約4,600億円)あるという。業務提携契約の署名は5月末までに完了する予定で、コティは株式40%を引き続き保有する。プロフェッショナルビューティー事業の売却より、コティは約30億ドル(3,200億円)の現金収入を得るという。またKKRは契約成立後、追加で2億5,000万ドル(約267億円)分の転換優先株を買い取る予定だ。

 

Copyright © 2023 Fashionsnap. All rights reserved.