×
132
求人
SHISEIDO
E-Commerce Director
正社員 · Tokyo
TOMORROWLAND
システムエンジニア
正社員 · 東京都
SAZABY LEAGUE, LTD. LITTLE LEAGUE COMPANY
卸営業
正社員 · 東京都
SAZABY LEAGUE, LTD. LITTLE LEAGUE COMPANY
経理
正社員 · 東京都
CANADA GOOSE
Financial Planning & Analysis Manager
正社員 · 東京都
SHISEIDO
Manager, Global Procurement Excellence Group
正社員 · Tokyo
AESOP
HR Operations Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Business Solution Lead For Marketing (Gbsl - Ctm)
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Business Solution Expert For Otc
正社員 · Tokyo
AESOP
CRM Coordinator
正社員 · Tokyo
AESOP
Accounting Manager (アカウンティング マネージャー)
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Group Manager, Logistics Service Group, Global Logistics Dept
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Associate Brand Manager, Product Innovation Group, Elixir Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Area Manager, Strategy & Business Development, Cle de Peau Beaute Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Group Manager, Safety Group, Safety, Quality & Sustainability Dept
正社員 · Tokyo
AESOP
Senior Art Director - シニアアートディレクター
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Trade Marketing - Area Manager (China), Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Trade Marketing - Area Manager, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
PUMA
Assistant Sport Marketing Executive
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Accounting Manager, Finance Accounting Dept
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Business Development Staff, Cle de Peau Beaute Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2022/05/08
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

資生堂とICUが共同でウクライナ避難学生を長期的支援 生活費や学費の一部負担、仕事の提供など

By
fashionsnap
掲載日
2022/05/08

 資生堂と国際基督教大学(以下、ICU)が、ウクライナの避難学生を支援することを目的に、共同で長期的な支援を行うことを決定した。ICUが5月から受け入れる予定のウクライナからの避難学生に対し、教育の機会の提供を目的にさまざまに支援する。



 具体的には、1.生活費の一部支援、2.学費の一部支援、3.資生堂グループ内のインターンシップおよび、アルバイト機会の提供、4.ウクライナと日本の相互理解促進に向けた機会の提供(社員との交流イベント、資生堂グループ主催のイベントへの招待など)となる。

 資生堂は、これまで支援の一環として全社員とともに、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)を通じた避難民への寄付や商品などの支援物資の送付など、人道的支援を実施。ICUは、2018年からシリア内戦を逃れた学生を正規学生として受け入れてきた。

 資生堂の魚谷雅彦・代表取締役社長CEOは、「日本に入 国する避難学生の未来への一助になればと思い、さまざまな人道的支援を進め、この状況の中で苦しんでいる学生を全力で応援したいと思います。今後は、より多くの教育機関や民間企業へ積極的に参画を呼びかけ、支援の形を検討しながら、全世界の社員とともに長期的な支援をして参ります」とコメント。国際基督教大学の岩切正一郎・学長は「今回の共同支援によって、大学単体ではできなかった形でのサポートが実現します。学生の未来はウクライナの未来と重なります。苦境にある学生の胸に、人生を設計し直し平和を取り戻す希望の火が灯ることを、私たちは願っています。対話と多様性を大切にするキャンパスで、一人ひとりの思いに応える支援を行って参ります」と語った。

 なお今回の取り組みを機に資生堂とICUは、ダイバーシティやSDGsの推進を目的として、強力なパートナーシップ関係を構築する。

Copyright © 2022 Fashionsnap. All rights reserved.