×
338
求人
SHISEIDO
Group Manager, Digital Strategy & Execution, Cle de Peau Beaute Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Information Security Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Financial Controller, Strategic Finance Department
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Business Development Staff, Cross Boarder Strategist, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Business Development Staff, s&op Strategist, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Information Security Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Staff, Social / Kol / Influencer Management, Marketing & Communication
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Oversea Business Development Manager/Staff, Baum Group, Baum
正社員 · Tokyo
COACH
sr. Manager, Retail E-Commerce
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Regulatory Strategy Group
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Brand Holder Demand Planner
正社員 · Tokyo
YOHJI YAMAMOTO INC.
国内営業スタッフ【中途採用】 (売上・在庫管理、店舗サポート業務、取引先との商談・交渉 等)
正社員 · 東京都
YOHJI YAMAMOTO INC.
営業アシスタント (売上・在庫数の集計・データ分析)
正社員 · 東京都
YOHJI YAMAMOTO INC.
Ecサイト運営 (Ecサイトの運営管理 等)
正社員 · 東京都
BARNEYS NEWYORK
【サポートオフィス】システムチームスタッフ(正社員)
正社員 · 東京都
SHISEIDO
Strategic Human Resources Manager, People Division
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager/Staff, Marketing & Communication Development Department, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
資金マネージャー, 財務経理部 Treasury Manager, Financial Accounting Dept
正社員 · Tokyo
NIKE
Corporate Functions Business System Analyst Lead
正社員 · Tokyo
NIKE
Node And Logistics Business System Analyst (Tokyo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Sports Marketing Director
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Legal Director
正社員 · Tokyo
掲載日
2017/04/13
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

プーマ、親会社ケリングのフランソワ=アンリ・ピノーCEOが取締役退任

掲載日
2017/04/13

 プーマ(Puma)の代表取締役から、親会社ケリング(Kering)のフランソワ=アンリ・ピノー(François-Henri Pinault)CEOが退任することが明らかになった。同氏はプーマの取締役会副会長を務めていた。

François-Henri Pinault - Jean-Etienne Portail/Puma


 同じくケリング傘下であるボルコム(Volcom)のトッド・ヒンメル(Todd Hymel)CEOも、取締役退任が決まった。一方で、ケリングのジャン=フランソワ・パリュ(Jean-François Palus)マネージングディレクターは、取締役会会長を続ける。
 
 ケリングによるプーマ売却の話は、ここ数年で何度も囁かれてきた。しかし、ケリングCEOは売却の予定は無いものとして噂を否定し続けている。昨年6月、ファイナンシャルタイムズ紙に掲載されたインタビューにおいても、「近い将来にプーマを手放す意向はない」と話した同氏。また、関係者筋によると、ピノーCEOは第一線を退きたい考えらしいという話もある。

 現在、明らかに「グッチ(Gucci)」、「サンローラン(Saint Laurent)」、「バレンシアガ(Balenciaga)」といったクチュールブランドに注力する姿勢を見せているケリンググループは、本国フランスの公式サイトにおける自社説明でも、「un groupe mondial de luxe(世界的ラグジュアリーグループ)」という表記を前面に押し出す一方、スポーツ&ライフスタイルを文末に配置している。しかし、2015年のアニュアルリポートにおいては、まだ「un des tout premiers groupes mondiaux de luxe et de sport(世界的なラグジュアリー&スポーツグループ)」といった言い方がなされており、こうした言葉遣いの変遷も意味深だ。
 
 4月12日に発表された17年第1四半期のプーマの業績は好調で、売上高は18%増の10億ユーロ(約1160億1500万円)となった。通期に関しては、10%以上の増収を見込む。
 
 
(2017年4月13日現在、1ユーロ=116円で換算)
 

不許複製・禁無断転載
© 2023 FashionNetwork.com