×
138
求人
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Ethics & Compliance Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Business Solution Lead
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Neighborhood (Nbhd)/Authenticators Marketing Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Demand Planning Global Business Process Expert (dp Gbpe)
正社員 · TOKYO
SHISEIDO
Manager or Brand Associate, Core Platform, Marketing Dept. Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
IT Project Manager
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Information Security Specialist
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Consumer & Market Insights
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Business Data Analyst (Scm)
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Staff, Marketing For Global Professional Life-Style Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Specialist / Manager, Business Development
正社員 · Tokyo
掲載日
2017/04/13
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

プーマ、親会社ケリングのフランソワ=アンリ・ピノーCEOが取締役退任

掲載日
2017/04/13

 プーマ(Puma)の代表取締役から、親会社ケリング(Kering)のフランソワ=アンリ・ピノー(François-Henri Pinault)CEOが退任することが明らかになった。同氏はプーマの取締役会副会長を務めていた。

François-Henri Pinault - Jean-Etienne Portail/Puma


 同じくケリング傘下であるボルコム(Volcom)のトッド・ヒンメル(Todd Hymel)CEOも、取締役退任が決まった。一方で、ケリングのジャン=フランソワ・パリュ(Jean-François Palus)マネージングディレクターは、取締役会会長を続ける。
 
 ケリングによるプーマ売却の話は、ここ数年で何度も囁かれてきた。しかし、ケリングCEOは売却の予定は無いものとして噂を否定し続けている。昨年6月、ファイナンシャルタイムズ紙に掲載されたインタビューにおいても、「近い将来にプーマを手放す意向はない」と話した同氏。また、関係者筋によると、ピノーCEOは第一線を退きたい考えらしいという話もある。

 現在、明らかに「グッチ(Gucci)」、「サンローラン(Saint Laurent)」、「バレンシアガ(Balenciaga)」といったクチュールブランドに注力する姿勢を見せているケリンググループは、本国フランスの公式サイトにおける自社説明でも、「un groupe mondial de luxe(世界的ラグジュアリーグループ)」という表記を前面に押し出す一方、スポーツ&ライフスタイルを文末に配置している。しかし、2015年のアニュアルリポートにおいては、まだ「un des tout premiers groupes mondiaux de luxe et de sport(世界的なラグジュアリー&スポーツグループ)」といった言い方がなされており、こうした言葉遣いの変遷も意味深だ。
 
 4月12日に発表された17年第1四半期のプーマの業績は好調で、売上高は18%増の10億ユーロ(約1160億1500万円)となった。通期に関しては、10%以上の増収を見込む。
 
 
(2017年4月13日現在、1ユーロ=116円で換算)
 

不許複製・禁無断転載
© 2021 FashionNetwork.com