×
131
求人
NIKE
j30 Project Management Office Manager
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Team Sales Manager
正社員 · Tokyo
PUMA
HR Business Partnering
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Controlling Specialist, Financial Accounting Dept
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Product Innovation Group, The Ginza Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager of Microbial Quality
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Finance Manager
正社員 · Minato City
NIKE
Operations & Logistics Technical Business Systems Analyst, Global Technology - Japan
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Category Extension Group, Marketing Dept., Sgbu
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Makeup Group, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Assistant Brand Manager, Brand Development China/tr/New Market g, Anessa Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
By
AFP-Relaxnews
掲載日
2017/02/27
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ミラノ ファッションウィーク:フランチェスコ・リッソが初の「マルニ」コレクション披露

By
AFP-Relaxnews
掲載日
2017/02/27

 フランチェスコ・リッソ(Francesco Risso)が手掛ける「マルニ(Marni)」初のランウェイでは、バブルラップ(緩衝材)を用いたデザインが目についた。

Marni - Fall-Winter2017 - Womenswear - Milan - © PixelFormula


 ファネルネックや波打つようなシルエット、そして気泡の入ったプラスチック素材を利用した非常に現代的なルックも登場。
 
 一年を通して使えるアイテムを多数提案したリッソ。シャイニーなPVCのブラックハットやブーツは雨の日に、そして残暑にはライトなドレスも用意した。

 リッソは、「予期しない瞬間の感情が、無限の可能性に繋がる」というコンセプトを表現したかったとAFPに語る。
 
 「一つ一つの動きは、そのものが自身のリアリティを作りだす動きの中にある」と謎めいた言葉を紡いだ。
 
 客席のベンチにもバブルラップが敷かれ、会場となった倉庫には建設現場を模した足場が組まれた。まるでブランドの再出発を象徴するような演出だ。
 
 中でも一番目を引いたのは、ブルーマリンのファネルネックカクテルドレスと、バブルラップ風のトップスに小さな丸いミラーを多数あしらったスカートを合わせたルックだった。
 
 パステルイエロー、ブルー、ピンクといった色を基調に、キルティングのワックスコットンを使ったコートやジャケットでランウェイをスタートさせたリッソ。
 
 頭にはパディントンベアー風のレインハット、足元はブラックやエレクトリックブルーのビニールブーツといった小物使いが目立つ。
 
 フェイクファーのコートやジャケット類はオーバーサイズシルエットを描く一方で、スカートはシンプルに、膝丈にフロントスリットを入れたものなどが登場した。
 
 大きなガラスボールを連ねたネックレス。さらに踵がボールになったサンダルも見られた。今シーズンのトレンドでもあるフローラルとジオメトリックパターンは、ドレスやスカートに散らした。
  
 ビキニトップとブラはドレスやトップスの外に縫い付ける形で取り入れていた。ジオメトリック柄のシルバードレスにピンクのブラを合わせ、レッドのPVCブーツを合わせるスタイリングも。
 

Copyright © 2021 AFP-Relaxnews. All rights reserved.