×
248
求人
SAZABY LEAGUE, LTD. LITTLE LEAGUE COMPANY
広報Pr
正社員 · 東京都
SAZABY LEAGUE, LTD. LITTLE LEAGUE COMPANY
物流担当(マスタ登録業務)本社勤務
正社員 · 東京都
G-STAR
Head of E-Commerce – Greater Japan
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
DプログラムブランドのCrm Specialist
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
エリクシールブランドCrm担当(アシスタントブランドマネージャー)
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
プリオールブランドのマーケティングポジション,Assistant Brand Manager or Brand Associate
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
イハダ・ドゥーエ ブランド Assistant Brand Manager / Brand Associate
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Assistant Brand Manager For Brand Development Asia Group, Elixir
正社員 · Tokyo
SAZABY LEAGUE, LTD. LITTLE LEAGUE COMPANY
経営管理・計数管理業務
正社員 · 東京都
RON HERMAN
ロンハーマン ウィメンズバイヤー
正社員 · 東京都
CANADA GOOSE
カナダグースジャパン 経理
正社員 · 東京都
FARFETCH
E-Commerce Strategy Consultant - Farfetch Platform Solutions
正社員 · TOKYO
TOKYO BASE
経理
正社員 · 東京都
FENDI
デジタル マネージャー
正社員 · 東京都
H&M
Content Production Manager
正社員 · SHIBUYA CITY
SHIRO
【Shiro】法務担当(シニア採用)
正社員 · 東京都
SHIRO
砂川本社 化粧品製造ライン責任者候補(無期社員)
正社員 · 北海道
SHIRO
【Shiro】営業(Btob)
正社員 · 東京都
NIKE
Digital Performance Marketing Manager, Nike.Com/ Nike App
正社員 · Tokyo
JORDAN
Japan - Brand Marketing Manager (Jordan)
正社員 · TOKYO
NIKE
Japan - Digital Loss Prevention & Payment Manager
正社員 · Tokyo
NEW ERA
デジタルマーケティング スペシャリスト/プロフェッショナル(正社員)
正社員 · 東京都
掲載日
2019/06/17
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ミラノ メンズ:「フェンディ」のガーデニングモード

掲載日
2019/06/17

 「フェンディ(Fendi)」は、ヴィッラ・レアーレの庭園でガーデニングをテーマにしたコレクションを披露した。

Fendi - Spring/ Summer 2020 - Menswear - Milan - Photo: CNMI


 籐椅子の客席には小さなバナナとパストリーの入ったバスケットが置かれ、全てが素晴らしく洗練されている。
 
 オープニングにはグリーンのルックが多数登場し、ニーパッチのついたワークパンツやワークシャツ、クレバーなレインウェア、ニットトップとフラットフロントパンツにサンダルを組み合わせたスタイルも。

 ラフィアやストローのハットには「フェンディ」のロゴをあしらったほか、シルヴィア・フェンディ(Silvia Fendi)はメゾンのシグネチャーであるベージュとブラウンのストライプをじょうろ、くま手、剪定ばさみにも使っていた。
 
 また、洗練されたテーラードアイテムに多数のパッチポケットを加えるなど、ガーデニングウェアの要素をうまく取り入れている。ローマンサンダルのリバイバルも見逃せない。
 
 「ガーデニングは好きよ。だから趣味をこのショーにも取り入れようと思って。木漏れ日の差すキャットウォークをモデルが歩ける場所なんて素敵。ちょっとした冒険者になったようね」とシルヴィア・フェンディは話した。
 
 ウィメンズのクリエイティブディレクターだったカール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)が亡くなってから初めての「フェンディ」メンズウェアコレクションだ。ソラーリ通りのスペースから会場が変更されたのも5年ぶりのこととなる。

Fendi - Spring/ Summer 2020 - Menswear - Milan - Photo: CNMI

 
 コレクションの中でもひと際目を引いたのは、ルカ・グァダニーノ(Luca Guardagnino)とのコラボレーションによるプリントだ。フラワー柄のイラストレーションとグラフィックが交じり合った不思議なスケッチ「Botanics for Fendi」は、ジャケットやパーカに施されていたほか、メッシュ素材の「ピーカブー」バッグ、ウールのプレイドブランケットといった小物にも登場。ちなみにシルヴィア・フェンディは、2009年のグァダニーノ監督作品『ミラノ、愛に生きる』でアソシエイトプロデューサーも務めている。
 
 グァダニーノがエチオピアで過ごした青春時代から着想を得たロングシャツは素晴らしく、リラックスしたコロニアルスタイルという今シーズンのミラノのトレンドも反映している。
 
 サウンドトラックは坂本龍一で、「このアルバムのタイトルは『Back To The Basic』から来ているんだけど、私がこのコレクションに求めていたのもまさにそれ。シンプルで、ほんもので、自然。ウールやシルクオーガンジー、コットン、ストローといった天然素材を使ったわ」とシルヴィア・フェンディ。
 
 

不許複製・禁無断転載
© 2022 FashionNetwork.com