×
347
求人
NIKE
Japan Nddc (Nike Direct Digital Commerce) Finance Planning Manager
正社員 · Tokyo
PHV
Manager, Merchandising, Calvin Klein Womens
正社員 · Chiyoda City
PHV
Manager, Digital Marketing, Calvin Klein
正社員 · Chiyoda City
NEWELL
Marketing Manager
正社員 · MINATO CITY
SHISEIDO
Group Manager, Digital Strategy & Execution, Cle de Peau Beaute Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Information Security Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Financial Controller, Strategic Finance Department
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Business Development Staff, Cross Boarder Strategist, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Business Development Staff, s&op Strategist, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Information Security Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Staff, Social / Kol / Influencer Management, Marketing & Communication
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Oversea Business Development Manager/Staff, Baum Group, Baum
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Product Manager (Staff-jr.Mgr) (Luxe)
正社員 · Tokyo
COACH
sr. Manager, Retail E-Commerce
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Regulatory Strategy Group
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Brand Holder Demand Planner
正社員 · Tokyo
YOHJI YAMAMOTO INC.
国内営業スタッフ【中途採用】 (売上・在庫管理、店舗サポート業務、取引先との商談・交渉 等)
正社員 · 東京都
YOHJI YAMAMOTO INC.
営業アシスタント (売上・在庫数の集計・データ分析)
正社員 · 東京都
YOHJI YAMAMOTO INC.
Ecサイト運営 (Ecサイトの運営管理 等)
正社員 · 東京都
BARNEYS NEWYORK
【サポートオフィス】システムチームスタッフ(正社員)
正社員 · 東京都
SHISEIDO
Strategic Human Resources Manager, People Division
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager/Staff, Marketing & Communication Development Department, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
By
Reuters
掲載日
2019/05/13
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

トッズ、2019年度通期の予想達成は「厳しい」見込み

By
Reuters
掲載日
2019/05/13

  トッズ(Tod’s)グループの2019年度第1四半期決算は、4.3%の減収となった。通期に関しても、市場の予想を達成することが困難であるとの見方を示している。

Tod's - Fall-Winter2019 - Womenswear - Milan - © PixelFormula


 「現在の市場の予想は、売上高と利益性の面で達成するのがやや厳しいと判断している」とエミリオ・マチェッラーリ(Emilio Macellari)最高財務責任者。第1四半期には卸売事業と既存店売上がともに伸び悩んだ。
 
 ここ数年は市場の予想を下回る業績が続き、傘下のブランドの若返りに苦戦しているのが現状だ。

 グループの2019年度第1四半期の売上高は4.3%減の2億1600万ユーロ(約264億8200万円)で、ロイターのアナリスト予想平均2億2100万ユーロ(約270億9600万円)に届かなかった。
 
 為替の影響を除いた減収率は5.7%。既存店売上高は2.5%減少しており、4月、5月も同様の傾向が継続しているという。
 
 小売事業は9%の増収で、ECビジネス企業Italiantouchの買収がけん引した。
 
 卸売事業は22%減と大幅に落ち込んでいるが、これは上記Italiantouchが顧客から外れたことも影響している。
 
 しかし一方で、直営店における売上高は増加しており、デジタル重視の戦略とコレクションやコラボレーション数を増やす施策が成果を見せ始めている。
 
 「我々の方針は間違っていないと考えている。目標を達成するためにも実施を早めていく必要がある」とディエゴ・デッラ・ヴァッレ(Diego Della Valle)CEO。

 
(2019年5月13日現在、1ユーロ=123円で換算)



 

© Thomson Reuters 2023 All rights reserved.