×
134
求人
NIKE
j30 Project Management Office Manager
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Team Sales Manager
正社員 · Tokyo
PUMA
HR Business Partnering
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Controlling Specialist, Financial Accounting Dept
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Product Innovation Group, The Ginza Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager of Microbial Quality
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Finance Manager
正社員 · Minato City
NIKE
Operations & Logistics Technical Business Systems Analyst, Global Technology - Japan
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Category Extension Group, Marketing Dept., Sgbu
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Makeup Group, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Assistant Brand Manager, Brand Development China/tr/New Market g, Anessa Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
掲載日
2019/11/27
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ゲス第3四半期、黒字転換も売上高は市場予想下回る

掲載日
2019/11/27

 米ゲス(Guess Inc.)が発表した第3四半期決算は、黒字に転換したものの売上高はアナリスト予想を下回った。

Guess


 純利益は1240万ドル(約13億5300万円)で、前年の純損失1340万ドル(約14億6200万円)から回復した。
 
 売上高は1.7%増の6億1590万ドル(約672億600万円)だったが、アナリスト予想6億2060万ドル(約677億1900万円)を下回っている。

 地域別に見ると、米州は4.9%減だった。ECを含む小売事業は3%の減収だった。一方、卸売事業は7%増となった。
 
 ヨーロッパでは9.1%の増収、アジアでは8%の減収。
 
 ライセンス事業は0.3%減だった。
 
 「全体を通して、ヨーロッパ事業と米州の卸売およびライセンスが好調で、それがコスト管理の効果的なアプローチと合わさったことで、米州の小売事業やアジアでの停滞が相殺された」とカルロス・アルベリーニ(Carlos Alberini )CEO。
 
 「通期予想は上限を維持しつつ下限を引き上げる。グローバルなブランドと多角的なビジネスモデルで、増収と利益性向上が見込めるだろう」。
 
 通期には、2.7~3%の増収と、一株当たり1.20~1.25ドルの利益を見込む。


(2019年11月27日現在、1米ドル=109円で換算)

不許複製・禁無断転載
© 2021 FashionNetwork.com