×
118
求人
SHISEIDO
Manager, Product Innovation Group, The Ginza Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager of Microbial Quality
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Finance Manager
正社員 · Minato City
NIKE
Operations & Logistics Technical Business Systems Analyst, Global Technology - Japan
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Category Extension Group, Marketing Dept., Sgbu
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Makeup Group, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Assistant Brand Manager, Brand Development China/tr/New Market g, Anessa Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Ethics & Compliance Manager
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Neighborhood (Nbhd)/Authenticators Marketing Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Demand Planning Global Business Process Expert (dp Gbpe)
正社員 · TOKYO
SHISEIDO
Manager or Brand Associate, Core Platform, Marketing Dept. Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
掲載日
2016/07/20
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

デニムIsko国際アワードに世界各国のファッション学校が集結 日本からの参加も

掲載日
2016/07/20

 大手デニムメーカーIskoが主催するファッションコンテスト、第3回「Isko I-Skool」アワードがイタリアで開催され、世界中から集ったファッション学校の学生が、デニムをテーマにしたプロジェクトを披露した。デザイン、マーケティングの2つの部門が設けられている。

Isko


 ドイツ、イタリア、中国、オーストラリアのほか、日本からの参加も。7月15日、イタリアのトレヴィーゾで表彰式が開催された。
 
 フランソワ・ジルボー(François Girbaud)が審査委員長を務めるデザイン部門では、Iskoの素材をどのように商品化するかということに焦点を当て、製品開発や製造といった面に対する学生の理解を促すのがねらいだ。「写真映えではなく、商品化を考えること。これが創設以来のIsko I-Skoolの精神だ」とIskoのマルコ・ルチェッティ(Marco Lucietti)グローバルマーケティングディレクターは話す。「このプロジェクトの主眼は教育で、若いデザイナーの成長を手助けしたいと考えている。クリエイティビティーだけでなく、産業の過程に対する教養も深めてもらえれば」。

Isko


 学生はそれぞれ3型の商品を考案。ヴェネツィアから参加したEster Rigatoが、デニムとウールを混紡したl'Isko Joolを用いて最優秀賞に選ばれた。

 マーケティング部門では、"Jool Mood"をテーマにしたミラノのFrancesco Diomediと、"Athleisure Mood"を扱ったオランダのTravis Riceが受賞した。
 
 

不許複製・禁無断転載
© 2021 FashionNetwork.com