イケアxヴァージル・アブロー、パリ ファッションウィークでポップアップ開催

 イケア(Ikea)とヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)は、2019年末に発売予定のコラボコレクション「Markerad」ローンチに先駆け、パリ ファッションウィーク中にポップアップストアを開設、ラグマット4種を限定で先行販売する。

Ikea x Virgil Abloh - Ikea

  ポップアップストア「Still loading」は、9月29日の午前11時~午後8時限定でオープンする予定だ。場所はパリ左岸13区のシテ・ドゥ・ラ・モード・エ・デュ・デザイン(Cité de la mode et du Design)。ちょうど「オフ-ホワイト(Off-White)」ランウェイショーの2日後となる。
 
 「気が逸っていたんだ。いつコレクションを発売するのかという質問も絶えない。そこで、少し前倒しして応えることにした」とイケアのクリエイティブディレクター、ヘンリク・モスト(Henrik Most)。

"Still Loading" - Ikea

 今回のアイテムは数量限定発売となるが、価格などは発表されていない。
 
 モストはイケアとデザイナーの協業について、「ファッションデザイナーはストーリーテリングが上手い。特定のターゲットにアプローチしたいときには非常に効果的だ。今回のターゲットはより若い層になる」とも語っていた。

 

不許複製・禁無断転載
© 2018 FashionNetwork.com

インテリアリテール
新規登録