×
180
求人
AESOP
Accounting Manager (アカウンティング マネージャー)
正社員 · Tokyo
Y'S
営業アシスタント
正社員 · 東京都
Y'S
国内営業スタッフ
正社員 · 東京都
GUCCI
Gucci Store Planning Senior Project Manager
正社員 · 東京都
GUCCI
Gucci Back Office Specialist
正社員 · 東京都
GUCCI
Client Data & Insights Manager
正社員 · 東京都
SHISEIDO
Group Manager, Logistics Service Group, Global Logistics Dept
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Associate Brand Manager, Product Innovation Group, Elixir Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
BAROQUE JAPAN LIMITED
人事労務担当
正社員 · 東京都
BAROQUE JAPAN LIMITED
Ecサイト運営担当
正社員 · 東京都
UNITED ARROWS LTD.
【正社員】アプリエンジニア
正社員 · 東京都
UNITED ARROWS LTD.
【正社員】システムインフラ担当 ※インフラをメインとした新規システム企画
正社員 · 東京都
UNITED ARROWS LTD.
プロジェクトマネジャー
正社員 · 東京都
RESTIR
Ec事業部 メンズ 営業/企画
正社員 · 東京都
RESTIR
Ec事業部 ウィメンズ 営業/企画
正社員 · 東京都
RESTIR
ロジスティクス
正社員 · 東京都
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Area Manager, Strategy & Business Development, Cle de Peau Beaute Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
資生堂インタラクティブビューティー株式会社 HR Generalist / HR Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
fp&a Manager, Region Finance Group, Strategic Finance Dept
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Group Manager, Safety Group, Safety, Quality & Sustainability Dept
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2019/07/17
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ザ・リラクス社から新ブランド「ザ・クラシック」がデビュー、高品質素材と細部にこだわった定番アイテムを提案

By
fashionsnap
掲載日
2019/07/17

 「ザ・リラクス(The Reracs)」を運営する同名の会社ザ・リラクスから、新たなメンズブランド「ザ・クラシック(The Clasik)」が2020年春夏シーズンにデビューする。同社からザ・リラクス以外のブランドが立ち上がるのは初めて。

トレンチコート - Image: Fashionsnap.com


 ザ・クラシックを手掛けるのは、「マーガレット・ハウエル(Margaret Howell)」のメンズウェアデザイナーとして経験を積んだ田中健。ザ・リラクスの倉橋直行社長とは長年の友人で、自身のブランド立ち上げのために同社に入社した。パタンナーとして国内のデザイナーズブランドで経験を積み、ザ・リラクスのコレクションも手掛ける鎌田寛が参加。「New Classic」「New Oder」「New Modern」をコンセプトに、定番アイテムを軸にしたコレクションを展開していく。
 
 ファーストコレクションでは、シングルトレンチコート、ダブルトレンチコート、ステンカラーコート、モッズコート、テーラードジャケットをスタンダードとビッグシルエットの2型ずつで用意するほか、ハリントンジャケット1型を加えた全11型をラインナップ。ドーメル(Dormeuil)社やフォックスブラザーズ(Fox Brothers)社、トーマスメイソン(Thomas Mason)社といった老舗メーカーの生地を使用し、素材の良さを損なわないよう、襟部分は接着剤を使わず、縫製のみで縫い合わせたフラシ芯を採用した。またレザーバックルには蝋の撥水加工を施したほか、ボタンを別注で製作するなど、ディテールにもこだわった。価格帯は7万7,000円〜16万5,000円。流行に左右されないベーシックなアイテムを揃えるため、年齢問わず幅広い層をターゲットに据え、大手セレクトショップのなかでも、ハイエンドな商品を扱うショップでの展開を目指すという。

 田中は「老舗メーカーの素材は着込むほどに肌に馴染んでいくものが多く、定番アイテムに使うことで長く愛用してもらえるような服を提案したいと思った。シンプルでありながら、クラシックかつエレガンスな要素を落とし込んだものを作っていけたら」とコメント。倉橋社長は「ザ・リラクスもクラシックなスタイルを追求していて、田中さんに共感する部分はある。しかし両ブランドのものづくりの方法は全く別物だったので、ラインやシリーズなどではなく、独立した別のブランドとして展開することにした」と話す。今後は今回発表したアイテムを軸にスタイリング目線でニットやTシャツ、ボトムスといったカテゴリーを拡充する予定で、ユニセックスでの展開も視野に入れている。

 

Copyright © 2022 Fashionsnap. All rights reserved.