×
29
求人
L'OREAL GROUP
Japan CRM Manager (IT)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan (Senior) Product Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Product Manager (Luxe, Giorgio Armani Beauty)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Product Manager (Active Cosmetics Division, la Roche-Posay)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Data Strategy Director/Manager (Cdo)
正社員 · Tokyo
PUMA
Content Management Manager, E-Commerce
正社員 · Tokyo
BEAUTYSTREAMS
Seeking Social Media & Product Bank Interns Japan Related Content
インターン · TOKYO
BEAUTYSTREAMS
Seeking Social Media & Product Bank Interns Japan Related Content
インターン · TOKYO
L'OREAL GROUP
Japan Retail Design Group Manager (Luxe)
正社員 · Tokyo
PUMA
Controller/Specialist (fp&a)
正社員 · Tokyo
LULULEMON
Educator Factory Outlet | Gotemba Premium Outlet
正社員 · Shizuoka
LULULEMON
Educator | Add Store Name Here
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan E-Commerce Customer Care Agent
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Finance Accountant
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Consumer Market Intelligence Researcher
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital & Social Specialist (Cdo)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Oms(Order Management System) Expert
正社員 · Tokyo
PUMA
E-Commerce, Content Management
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan cx Manager / Specialist
正社員 · Tokyo
PUMA
Data Analyst, Puma Japan Ecommerce
正社員 · Tokyo
LULULEMON
Educator (Part Time) | Tokyo Roppongi Hills
正社員 · Tokyo
LULULEMON
Educator (Full Time) | Tokyo Roppongi Hills
正社員 · Tokyo
掲載日
2016/06/14
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

第90回「ピッティ・ウオモ」開幕

掲載日
2016/06/14

 イタリア・フィレンツェのメンズ展示会「ピッティ・ウオモ(Pitti Uomo)」が、6月14日に幕を開けた。
 
 約30ヵ国から募った1222社が出展する。うち44.1%にあたる539社が外国からの参加だ。カール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)やラフ・シモンズ(Raf Simons)といったビッグネームもゲストに迎え、今回は特別な回になるだろうと主催者側。

Pitti Immagine


 「今年で45周年第90回を迎えたが、これは展示会としては記録的なことだと思う。1972年の第1回ピッティウオモでは、出展者が43社、来場者が526人だった。それが今日では、来場者3万人を数え、外国からのバイヤーも98人から2万人にまで跳ね上がっている。実に41%が外国からの参加だ」とピッティ・イマージネ(Pitti Immagine)のガエターノ・マルゾット(Gaetano Marzotto)社長は開会式で語った。
 
 「ファッション展示会業界も、各都市間での競争は益々激化している。そんな環境の中、常により良いものを目指してきた」と話すのは、システマ・モーダ・イタリア(Sistema Moda Italia )(以下、SMI)のクラウディオ・マレンツィ(Claudio Marenzi)会長だ。

 2015年イタリアのメンズアパレル産業の伸び率は、予想の3%をやや下回る1.4%で、売上高は89億ユーロ(約1兆570億円)となった。
 
 「貿易差額も16億ユーロ(約1900億円)に落ち込んだ」と指摘する同氏。主にロシア市場の不調が響き、イタリアの輸出額は前年比34%減だった。
 
 「2016年は、イタリアだけでなく各地で厳しい年となることだろう。世相に対する不安感もある」とイタリア経済開発相のカルロ・カレンダ(Carlo Calenda)。

Pitti Immagine


 「こうした状況下においては、革新を続け、しっかりとした策を講じてターゲットを絞ったアプローチをとる必要がある。特にアメリカやカナダの市場だ」と続ける。
 
 「展示会は精々年に2回開くのが限界だ。だからこそ小さなものを散発するのではいけない。2017年には、ファッションに関係する展示会やイベントを全て集約し、バイヤーを一気に集めることができるようなシステムを構築するつもりでいる」とも語った。
 
 「メイド・イン・イタリーの魅力を伝えるピッティ・ウオモは、毎シーズン新しいことに挑戦していかなくてはならない」と締め括る。


(2016年6月14日現在、1ユーロ=119円で換算)

 

不許複製・禁無断転載
© 2021 FashionNetwork.com