×
By
fashionsnap
掲載日
2019/12/15
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「アディダス オリジナルス×アレキサンダー ワン」最後のコレクション、ダウンのようなスリッポンスニーカーが登場

By
fashionsnap
掲載日
2019/12/15

 「アレキサンダー ワン(Alexander Wang)」と「アディダス オリジナルス(Adidas Originals)」による最後のコラボレーションコレクション「Adidas Originals by Alexander Wang Season6」が、12月14日に発売された。アディダス オリジナルスとアレキサンダーワンの直営店とオンラインストアのほか、一部のセレクトショップで取り扱う。

「アレキサンダー ワン パフ スニーカー」(3万3,000円)- Image: Adidas Originals by Alexander Wang


 アレキサンダー ワンとアディダス オリジナルスは2017年春夏シーズンに協業をスタートして以来、5回にわたりコレクションを発表してきた。ラストコレクションとなる第6弾は、ウェア16型、シューズ3型、バッグ2型の全21型を展開。インターネットのハッカーカルチャーとディスコミュージックが流行した時代からヒントを得て、光沢のあるスパンデックスやシルバーコーティングの伸縮性素材といった生地と立体的なグラフィックを用いて未来的なデザインに仕上げた。
 
 アパレルとアクセサリーは、コラボロゴと英文入りのグラフィックラベルを配したリブクルーネックのトップス(2万8,000円)やダッフルバッグ(8,690円)、サイドのスリーストライプスをアウトラインでデザインしたハーフジップのウィンドブレーカー(2万5,000円)などをラインナップ。グラフィックTシャツ(8,990円)とパンツ(1万9,000円)にはコラボコレクションで定番のモチーフを逆さまにするギミックを取り入れ、上下逆にした「NYC」のロゴをパフプリントであしらった。シルバーコーティングのジャージーで仕立てたレトロなブラトップ(8,990円)やショーツ(1万6,000円)はウィメンズ限定で展開する。

 フットウェアは、靴下のような履き口やダウンコートのような膨らんだアッパーの素材、ヒールにストッパーをつけたロゴ入りのシューレースが巻きついたデザインが特徴のスリッポンスニーカー「アレキサンダー ワン パフ スニーカー(Adidas Originals by AW Puff Trainer)」(3万円/いずれも税別)などが揃う。
 
 
■アレキサンダーワン 取扱店舗
・Alexanderwnag青山店
住所:東京都港区南青山5-3-18 ブルーサンクポイントC2
・Alexanderwnag渋谷店
住所:東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷Parco2階
・Alexanderwnag Ginza Six店
住所:東京都中央区銀座6-10-1 Ginza Six3階
・Alexanderwnag 伊勢丹新宿店
住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店3階
・Alexanderwnag銀座三越店
住所:東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越店本館4階
・Alexanderwnag 阪急うめだ本店
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店3階

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.