×
138
求人
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Ethics & Compliance Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Business Solution Lead
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Neighborhood (Nbhd)/Authenticators Marketing Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Demand Planning Global Business Process Expert (dp Gbpe)
正社員 · TOKYO
SHISEIDO
Manager or Brand Associate, Core Platform, Marketing Dept. Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
IT Project Manager
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Information Security Specialist
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Consumer & Market Insights
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Business Data Analyst (Scm)
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Staff, Marketing For Global Professional Life-Style Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Specialist / Manager, Business Development
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2018/04/08
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「アレクサチャン」東京で初のプレゼンテーション、英ブルームスベリー・グループに着想

By
fashionsnap
掲載日
2018/04/08

 アレクサ・チャン(Alexa Chung)がクリエイティブディレクターを務めるブランド「アレクサチャン(Alexachung)」が東京でプレゼンテーションを初めて開催し、新コレクション「バージニア(Virginia)」を披露した。

クリエイティブディレクターを務めるアレクサ・チャン - 画像: Fashionsnap


 「アレクサチャン」は、TVプレゼンターやスタイルアイコンとして人気を集めるアレクサが2017年5月に立ち上げたブランド。発表後すぐ買えるインシーズンコレクションを発表する形式で、4シーズン目となった「バージニア」は、20世紀に芸術家や詩人、哲学者、作家たちが参加していた組織「ブルームスベリー・グループ」から着想。フリルの襟があしらわれたシアサッカー素材の農民風ドレスをはじめ、スモックドレス、デニムサロペット、「Work of Art」といったスローガンがプリントされたTシャツやスウェットなど、実用性を兼ね備えたアイテムを多くそろえた。ウェアのほか、クロッグやエスパドリーユといったシューズやジュエリーも披露された。
 
 東京タワーの麓に位置するプレゼンテーション会場は、ブルームスベリー・グループが拠点としていた「チャールストン・ハウス」を再現。アレクサ自身、チャールストン・ハウスは2度訪れたことがあり「素晴らしい体験だった」と話すなど思い入れの深い場所だ。部屋やベランダ、庭など様々なロケーションを設けた巨大ジオラマが設置され、新作に身を包んだモデルたちはブルームスベリー・グループのメンバーのように釣りやアート、音楽、天体観測などを楽しむ様子を見せた。

 会場には、クリエイティブディレクターを務めるアレクサ・チャンも来場。ブランド立ち上げからの1年間を振り返り、「コラボレーションを中心に展開するようなブランドではなく、長く続くような一つのきちんとしたファッションブランドとして認知してもらいたい。そのためにも当分はプロジェクト等ではなく、目の前のコレクションを作り続けていく必要があると感じています」と明かした。新作コレクション「バージニア」は、「カラーパレットがソフトでフェミニン。柔らかい、可愛らしい雰囲気は日本にもぴったりだと思う」とコメント。なお、伊勢丹新宿店では「バージニア」コレクションを取り扱うポップアップストアが4月10日まで開催している。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.