×
471
求人
BARNEYS NEW YORK
【正】総務スタッフ:本社
正社員 · 東京
コンデナスト・ジャパン
Digital ad Operation Specialist
正社員 · 東京
AESOP
Retail Training & Performance Manager
正社員 · 東京
株式会社サザビーリーグ
販売促進担当(セールスプロモーション担当)Artida Oud(アルティーダ ウード) 
正社員 · 東京
L’ORÉAL GROUP
Japan Group/Senior Product Manager (Ppd, l'Oreal Professionnel)
正社員 · Tokyo
L’ORÉAL GROUP
Japan CRM Operation Specialist (Luxe, Digital)
正社員 · Tokyo
L’ORÉAL GROUP
Japan Brand E-Business Shop-iN-Shop Project Manager(Luxe, Digital)
正社員 · Tokyo
BAYCREW'S GROUP
マーケティング担当(メール/Sns、自社、業界最大級のEcサイト)
正社員 · 東京
AESOP
Marketing Coordinator
正社員 · 東京
CHRISTIAN DIOR
Supply Chain Assistant Manager
正社員 · 東京
AESOP
Hrコーディネーター(採用中心)
正社員 · 東京
HUBLOT
PR&ad Manager
正社員 · 東京
LVMH WATCH & JEWELRY JAPAN
ロジスティクス プロダクツオペレーション リーダー
正社員 · 東京
ステラ マッカートニー
Logistics Assistant (Import/Export Coordinator)
正社員 · 東京
GUCCI
Financial Controller
正社員 · 東京
KERING
Kering Store Planning Project Coordinator
正社員 · 東京
ヴァンドーム青山
販促物企画・制作(正社員)
正社員 · 東京
(株)ユナイテッドアローズ
経理担当(①売上管理スタッフ ②経費管理スタッフ)
正社員 · 東京
FOREO
Finance Manager - Tokyo, Japan
正社員 · Tokyo
ADIDAS
Manager, Retail Analyst, Retail Back Office
正社員 · 東京
ADIDAS
Senior Manager Buying Adidas & License Goods, Buying, Direct to Consumer
正社員 · 東京
ADIDAS
District Manager Field Operations, Retail Operations, Direct to Consumer
正社員 · 東京都

「エミリオ・プッチ」元ディレクターが手がけた家具コレクションが初上陸、大塚家具で販売

By
fashionsnap
掲載日
today 2016/10/20
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 イギリスのファッションデザイナーで「エミリオ・プッチ(Emilio Pucci)」元クリエーティブディレクターのマシュー・ウィリアムソン(Matthew Wiliamson)が手がけた初の家具コレクション「Duresta for Matthew Williamson」が、日本に初上陸した。イギリス最高峰のソファブランド「デュレスタ(Duresta)」とコラボレーションし、大塚家具で取り扱いを開始。10月20日から銀座本店に特設ギャラリーを開設し、有明や新宿、横浜みなとみらい、大阪南港のショールームにも随時設置する。

(左から)マシュー・ウィリアムソン、大塚家具の大塚久美子社長、デュレスタ社Clive Kanyon-Brown Fashionsnap


 「Duresta for Matthew Williamson」では、マシュー・ウィリアムソンが持つ独特な色彩や美意識を反映した8種の商品を展開。中世の優雅なイメージを具現化した「タンゴ(Tango)」や、すっきりしたラインにスクエア型のアームを組み合わせ建築的な造形に仕上げた「ミネリ(Minnelli)」、フェミニンなラインが特徴的な「ミラージュ(Mirage)」などのソファに加えて、デイベッドやテーブルなどをそろえている。
 
 10月19日に銀座本店で開かれた発表会に伴い、マシュー・ウィリアムソンとデュレスタ社のチーフエグゼクティブ Clive Kanyon-Brownがイギリスから来日。以前からインテリアデザインに興味を持っていたというマシュー・ウィリアムソンは、「ファッションに比べて、家具は長い時間をかけて制作に取り組めるので、クリエーティブな時間を楽しめた」と語った。コレクションの中で最も気に入っている商品について「その時の気分によって変わるが、今日は(ニューモダンクラシックなデザインを落とし込んだ)『ケンプ(Kemp)』かな」とコメント。展示空間の監修も務め、「美しく飾ってくれて嬉しい。自宅のようにくつろげそう」と笑顔を見せた。

 同コレクションはイギリス最大の老舗高級百貨店「ハロッズ(Harrods)」で先行販売され、海外に進出するのは今回が初めて。大塚家具の大塚久美子社長は「ファッションのように家具も買い替えて、インテリアを楽しんで欲しい」と話しており、今後もファッション要素の強い家具コレクションを導入していきたい考えだ。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.