×
By
fashionsnap
掲載日
2020/10/01
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「エミリオ・プッチ」秋冬の新作が揃うポップアップ、コーシェのデザイナーがゲスト参加したアイテムを展開

By
fashionsnap
掲載日
2020/10/01

 「エミリオ・プッチ(Emilio Pucci)」が、2020年秋冬コレクションのアイテムが揃うポップアップストアを10月1日から渋谷パルコを皮切りに、阪急うめだ、Nubian Harajukuに出店する。

Image by: エミリオ・プッチ


 2020年秋冬コレクションは、「コーシェ(Koché)」のクリステル・コーシェ(Christelle Kocher)をゲストデザイナーに起用。エミリオ・プッチがデザインしたプリント「LUPA」や「SELVA」のアーカイヴや、両ブランドのイニシャルを用いたモノグラムのデザインを取り入れた。ブランドタグはダブルネーム「PUCCI×KOCHE」のスペシャル仕様となっている。

 ポップアップでは、アイコニックな柄をスリーブに施したロングTシャツ(4万5000円)やフェミニンなレースを使用したワンピース(16万3000円)のほか、ジャケット(10万6000円)やパーカ(5万円)、Tシャツ(3万1000円)、パンツ(9万8000円/いずれも税別)などをラインナップ。一部アイテムはウィメンズサイズに加えて、メンズサイズも用意する。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.