×
By
fashionsnap
掲載日
2019/09/30
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「オリエンタルトラフィック」など展開するダブルエー、11月に東証マザーズ上場へ

By
fashionsnap
掲載日
2019/09/30

 シューズブランド「オリエンタルトラフィック(Oriental Traffic)」などを展開するダブルエーが9月27日、東京証券取引所から東京証券取引所マザーズ市場への新規上場を承認されたことを発表した。上場日は11月1日を予定している。

「ダブルエーオリエンタルトラフィック」2018年秋冬コレクション展示会より(2018年6月撮影) -Image by: Fashionsnap.com


 同社は2002年設立。オリエンタルトラフィックのほか、履き心地を重視した「ダブルエーオリエンタルトラフィック(WA Oriental Traffic)」やキッズシューズ「オーアールキッズ(OR Kids)」などのブランドを展開している。デザインのバリエーションに加えて、1万円未満という手に取りやすい価格帯と21.5cm〜26.5cmの幅広いサイズ展開が好評で、20代〜30代の女性から支持を集めている。昨年3月にダブルエーオリエンタルトラフィックがラゾーナ川崎プラザにオープンしたことで、展開ブランド全体で出店数が100店舗を達成した。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.