×
572
求人
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

「カサブランカ」国内初のポップアップが原宿に、チャオ!バンブーとのコラボT販売

掲載日
today 2019/09/16
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 「カサブランカ(Casablanca)」が、国内初となるポップアップストアをユナイテッドアローズ&サンズ(United Arrows & Sons)にオープンする。期間は9月14日から24日まで。会期初日には、デザイナーのシャラフ・タジェル(Charaf Tajer)も来店する。

「カサブランカ」2019-20年秋冬コレクション - Image: Casablanca


 カサブランカは、2019年春夏シーズンにカプセルコレクションを発表しデビュー。2019-20年秋冬シーズンにパリで初のランウェイショーを行い、ブランドを本格的にローンチさせた。デザイナーのシャラフ・タジェル(Charaf Tajer)は、カサブランカとパリで育った。幼い頃に父との旅行で訪れた世界の高級ホテルのユニークな雰囲気と細部へのこだわりに感銘を受け、デザインにも反映。高級ホテルを想起させるリラクシングスタイルにエレガントさやスポーティーな要素が加わったデザインが特徴で、トラヴィス・スコット(Travis Scott)やケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)といったセレブもプライベートで着用するなど注目を集めている。
 
 シルクシャツやTシャツにプリントされたノスタルジックなイラストは、専属イラストレーターのクエンティン・ビドーが日常や旅で見た美しい景色に着想を得て手掛けた作品。2019-20年秋冬コレクションは「Midnight In Casablanca」をテーマに、カサブランカ港から見る景色や街で目にしたモザイクタイル画、ミッドナイトまで過ごす優雅な時間をイラストで表現したという。

 今回のポップアップストアでは、2019-20年秋冬コレクションに加えて、シャラフと縁の深い原宿のアジアンレストラン「チャオ!バンブー」とコラボレーションした限定Tシャツ(税別6,000円/サイズS、M、L)を販売する。
 

■ポップアップストア
期間:9月14日(土)〜9月24日(火)
場所:ユナイテッドアローズ&サンズ 東京都渋谷区神宮前3丁目28-1
デザイナー在店時間:9月14日(土)17:00〜19:00予定

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

こちらもどうぞ

keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right