×
掲載日
2020/08/25
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「カナダグース」がフットウェア参入へ

掲載日
2020/08/25

 「カナダグース(Canada Goose)」が、フットウェアへの参入を予定している。7月末には、アダム・ミーク(Adam Meek)のジェネラルマネージャー・オブ・フットウェア&アクセサリー起用を発表した。

Adam Meek - Canada Goose


 ダニ・レイス(Dani Reiss)CEOは、「核となる要素すべてが揃い、具体的な戦略も見えた。フットウェアに対する我々の長期的なビジョンを形にする時が近づいている」と述べ、アダム・ミークの「実業家精神とシューズへの情熱、そして商品開発とグローバルな商品マネージメントに関わった豊富な経験」が「新しい役職に相応しい」と評している。

 ミークは「スペリー トップサイダー(Sperry Top-Sider)」、「ナイキ(Nike)」、「ラコステ(Lacoste)」フットウェアなど、シューズ業界で20年以上の経験がある。「カナダグース」では、シューズの他にアクセサリーも監修する予定だ。

 

不許複製・禁無断転載
© 2021 FashionNetwork.com